カテゴリー別アーカイブ: カルチャー

IMG_4241

平成最後の夏のパーティ情報をチェックできるブログ。

みなさん、平成最後の夏、いかがお過ごしでしょうか?
記録的な猛暑となっていますので、お盆をすぎても熱中症の対策が十分必要です⚠️

逆にいえばそれさえ気をつければこっちのもの。
自由な時間が待っています。

ZEEBRA – 真昼間

スチャダラパー – サマージャム’95

夏の過ごし方、というテーマにおいて参考になるのは
やはりZEEBRAの「真昼間」や
スチャダラパーの「サマージャム’95」でしょう。

B-BOYの夏休み…お昼間はだらだら過ごして夜こそ活動の時間だ〜
という、夏の気だるさとパーティへのギラつきが一緒くたになったクラシックです。

つまり、彼らのメッセージとしては

海,山,川でBBQもいいけど、せっかくならパーティも行こうぜ。

だと、とることができます(あくまで個人的見解です)。

さて、FRESH DANCE STUDIOには日々パーティ情報が大量に集まります。
(イベンターのみなさま、いつも本当にありがとうございます)

今日は、手持ち無沙汰になってしまっているあなたの夏を変えるべく

この夏開催予定のイベントをざっくり紹介しましょう。


8/17(金)

BODY ROCK@Triangle

IMG_5964

FRESHのSNSでも紹介しています、DJ SOOMAさんのブランニューmix”BODY ROCK“のリリースパーティ。
夏×HIP HOPをイメージしたデザインで人気を博しているこちらのフライヤー兼ステッカー。(designed by LANP)
ぜひ一枚手にとってほしいと思います。
ダンスショーも、サカナウマゴン,DONUTSをはじめ大阪の濃厚HIPHOPダンサーが集結。
一夜限りのイベントなので逃さずチェックしたいパーティ。


Mood 1st Anniversary@GRIND KYOTO

IMG_5956

Double ElementzのU-suke Kyoto Japanさんが手がけるMood.その1周年を記念したパーティです!
一目見ただけでダンスもDJも豪華ということがわかります。
HOUSE,HIPHOPその他、様々なジャンルのプレイヤーが集結するhigh senceなパーティ。
ジャンルのかけはしとなるだけでなく、大阪京都神戸奈良など、関西圏のダンサー,DJがつながる
一夜になることでしょう^^
※チケット制なので、気になる人はこの演者の中の誰かに連絡をとることをおすすめします。

(極めて個人的なinformationになりますがFRESHスタッフである僕、セイジもDJとして参加します。
ダラダラブログを書いたりする以外にもできることがあるのか、と興味がある方は是非お越しください^^)


SOURCE TO SOUL @SUNHALL
IMG_5961

アコースティックライブで夏の思い出を飾りたい方にぴったりなのがこのライブイベント。
レゲエサイドからBESさん、そしてかりゆし58のボーカルである、前川真悟さんなどそうそうたるメンツによるライブ。
少し先ほどのパーティと前後しますが19:00開演で終電までに帰れる健康的な時間帯。
場所もアメ村SUNHALLと、アクセスしやすい場所ですので、お子様連れでも安心。
家族みんなで沁みちゃえます。


8.18(土)

2nd mission @club camon

IMG_5958

毎回ボリュームたっぷりのコンテンツで、若手ダンサーからベテランまでが勢ぞろいするのはこのパーティ。
3周年記念ということでかなり濃ゆい濃ゆいメンツとなっています!!
誰がガリ◯リ君を一番早く食べれるかという、ゆるいようで出場者は本気の企画も。
こういう企画がパーティの途中で出てくるのも2nd missionの面白さです。


8.21(火)

FRESH!?@CLUB CITTA’IMG_5960

東京の有名バトルイベントFRESH!?のグラチャンが川崎CITTA’にてどでかく開催されます!!
大阪からもファイナリスト,DJ,ゲストバトラーそしてJUDGEと、様々なダンサーが参戦するとのことでFRESH!?の話題で持ちきり。
15歳以下、10歳以下の部門である「BOO-YAH!!」も注目なコンテンツ。日本が誇るスーパーキッズが集結。
HIPHOP濃度が凄まじく高い1日になることでしょう。


8.23(木)

超三十路@Triangle
IMG_5957

アメ村トライアングルで開催のこのパーティ。信じられない数のDJ,LIVEがブッキングされています。
大阪アンダーグラウンドのハードコアなHIP HOPを堪能したい方はここで決まりです。
イベントタイトル、演者の多さなど、大阪の悪ノリを体現した、最高で最悪なパーティになることが予想されます。


8.26(日)

ICE CREAM@SUNHALL
IMG_5962

アメ村SUNHALLで開催される、豪華すぎるLIVEゲストが目に飛び込むのは
アイスク」の呼び名で知られるこのイベント。

SUSHIBOYS,JAY’EDなどのライブが一挙に大阪で見られるのはかなりレアですね。
もちろん地元大阪のアーティスト、ダンサーも多数参戦予定。
コンビニでチケットを購入できるので、気になる方は是非ポチっと。


8月のパーティ情報は一旦ここまで。
9月に食い込みますが、あと数個だけ紹介しましょう。

9.2(日)

Air Controller@服部緑地野外音楽堂

IMG_5950

はじめに言っておきます。この野外フェス、

入場無料です。

(ワンドリンク代500円のみ必要ですが、
入ってからどうせ飲み物を買うならどちらにしても同じこと。)

ライブのメンツも、田我流/茂千代/RITTO/MILES WORD/チプルソをはじめ爆弾級のアーティストがずらり、。
加えて、エアコン名物のLIVE PAINTメンバーも豪華。

繰り返しますが、入場無料です。

極め付けにはダンスショーゲストにHEX BEX…

本当に無料でいいの?」となりますよね。僕ならなります。
そんな太っ腹の最強な野外フェス。
一度いけばあのpieceな雰囲気と、HIP HOPのエネルギーが伝わると思います!


El Da Sensei Japan Tour 2018 in Osaka@Triangle

IMG_5963

アメリカニュージャージー州のラップスター、the ArtifactsのメンバーであるEl Da Sensei(エルダセンセイ)
日本のツアーの大阪場所がアメ村トライアングルにて。

迎え撃つ関西HIP HOPプレイヤーズの布陣もかなりのもの。
DJ SOOMAを筆頭に、大阪アンダーグラウンドで日々良質な音を鳴らし続けるDJ陣に注目です。
注意すべきはイベントの時間帯。19:00スタートという、Triangleらしからぬタイムスケジュールなので
お気をつけください。


Northern Light Dance Club@世界館

IMG_5948

この日3つ目は大阪港区の世界館で開催される「Northern Light Dance Club
ダンスイベントとしては最大規模です。

Special Guestに IPPEE&oSaam(ありそうでなかったコンビ!!!)

このイベントの特徴的なところは広島や香川、そして青森など、関西以外の地域のチームも
集結するということです。
住む場所やライフスタイルは違えど、ダンスが好きな気持ちは同じ!!
ということで様々な地域の様々なスタイルが一堂に会します
DJタイムなどはほとんどありませんが、スペシャルゲストも含めてかなり貴重なショーを多数目撃できるはず!


9.17(月)(祝日)

仙人掌 「BOY MEETS WORLD」リリース大阪公演
IMG_5951

今年6月にNew Album「BOY MEETS WORLD」をリリースした
レペゼンDOGEAR RECORDS/MONJUの仙人掌のリリースライブの大阪場所が決定。

極太のサウンドと、自然と首がタテに振れるフロウ、そして鋭いパンチラインで
日本中のHIP HOPファンの心をつかんできたアーティスト。
Circus Osakaで彼のライブが聞けるというのが素晴らしく贅沢です。


まだまだ夏は終わってねぇ。

あるいは

こんなもんで終わらせねぇ。

というみなさま、上にあげた情報の他にもありましたら、まだまだ募集中です!!
(多少の選別の後)随時アナウンスさせていただきます。

そして、遊び疲れた夏の終わりの夕方には
こんな曲でも聞いて、しみじみして今年の夏を締めくくれれば思い残すことはありません…。

have a good summer!!!!

seiji horiguchi

IMG_5735

FRE$H RECORDSラインナップ

 

皆さんは音楽の起源について考えたことはありますか?
エジプト文明(紀元前3000年)の頃にはすでに
打楽器、弦楽器が発明されて音楽がかなでられたと言われています。

3musicians2

宮殿での儀式や、王家の宴を催す際に楽器を用いて音楽を演奏していたんだとか。

(完全に脱線しますが)

エジプトの宮殿×音楽といえば完全に脳内で
do you rememember the time~♩」のフレーズが浮かんできます。

現代の日本では、iTunesやSound Cloud,Spotifyなど、音楽配信サイトが充実しているおかげで
スマホを少しいじるだけで何万という曲と出会うことができます。
宮殿での豪華な儀式に参加しなくても音楽を楽しめるのです。

しかし、毎日大量の曲がリリースされるなか、
どんな音楽を聞けばいいのかわからない状況になることも
あるのではないでしょうか。

さて、FRESH DANCE STUDIOでは、

ダンスと音楽は切っても切れないものだろ?

という考えのもと
そして

本当にいいものはアンダーグラウンドにあるだろ?

という多少頑固な主張のもと、
日本のDJやMCが生み出した音楽作品の販売を受付にて行っています。


 

本日は、FRESHで扱っている作品の中でもスタッフイチオシのCDを紹介させていただこうと思います。
ネット上に飽和状態にある音楽を聴きあさることに少し疲れたと言う方は
ぜひこれらのCDを手にとってゆるりと聴いて見てください。

 

IMG_5728
JASS–「雲烟飛動」

1枚目からいきなりハードコアなジャケットのアルバムが登場。
大阪アメ村を中心に活動を続けるTHA JOINTZの主砲、JASSくんのソロ初名義となる記念すべきアルバムです。
ラップに対して一途で、曲がったことが大嫌いな彼の正直すぎる曲は時にヒヤヒヤ、時にしみじみさせられます。

インストでも十分聞き応えのあるトラックに彼の低音の響く声が相まって迫力満点の13曲です。

 

 

IMG_5730
DJ JAM–「BLACK FLAVOR」

上述のJASSくんの相棒、ご存知の方も多いDJ JAMくんのmix CD.
21歳という若さ(まだ学生です!!)にして大阪で数々のレギュラーイベントをもち、
90s HIP HOPを軸に、レコードでDJをすることを貫く、粋なDJ.
長期休みを利用して単身でLAにわたってカルチャーを吸収するなど、
渋いものへの嗅覚とそれをものにする行動力はピカイチ。

彼の人柄がにじみ出た、聞けば聞くほど味が出る1枚。

 

 

IMG_5729
DJ HIDE-O meets MO★JO「Dance Squad」

以前、30min interviewでも紹介したMO★JOのSHIZUKAさんも携わった、

ダンサーライクなMIX CD.

リリースの際のインタビューはこちらから↓
https://freshdancestudio.com/blog/2018/05/%E3%80%9030min-interview%E3%80%91shizuka-%E3%80%8C-dance-squad%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%8D/

「ダンサー目線のセレクト」を取り入れることによって
新譜・旧譜を織り交ぜながらもいまだかつて聴いたことのない斬新なmixが実現。
ショー音源や、レッスンで使った曲など、MO★JOのアンテナの鋭さがきらりと光る一枚。

 

 

IMG_5732
DJ DY–「Playground」

ダンサーとして、DJとして、BETWEENスタッフとして、
様々な角度からストリートカルチャーの吸収&発信を続ける
sucreamgoodman、DYさんのソロ名義初作品。
(QUESTAさんとの合作「RADIO」シリーズも超有名です)
HIP HOP、SOUL、downtempoそして日本のプロデューサーのトラックが気持ちいいタイミングで織り込まれているおかげで
1時間があっという間にすぎます。
このクオリティで1500円は本当にリーズナブル!

夏に聞くと なお調子よし。な作品です。

BETWEENのウェブストアはこちらから。

http://www.betweenmusicstore.jp/

 

 

IMG_5731
DJ K-FLASH「MAGNECHILLM」

今年春にリリースされたDJ K-FLASHさんの新作MIX。

ただゆっくり時間がすぎていく甘いだけのchill mixではなく、
例えば自分の音源も混ぜ込むなど、しっかり個性も主張しているところが他とは違う一枚。
PSYCHO PATCH/YELLOW DRAGON BANDにて
MC ILLNANDESとしても名をはせるK-FLASHさんの
現代人へ捧げる最強の処方箋。
見事にジャンルのクロスオーバーを繰り返す自由な発想と
要所要所に散りばめられたターンテーブルスキルもスパイスとなって
ゆるかっこいいmixに仕上がっています。

 

 

IMG_5734
DJ MO-RI「SEIES」

こちらも以前30min interviewで紹介したDJ MO-RIさんのmix CD、

インタビュー記事はこちらから。
https://freshdancestudio.com/news/details/148.html

新譜をメインにミックスされたこの作品は部屋に飾りたくなる可愛いジャケットも
おすすめの理由の一つ。

FRESHでの取り扱い分が異例のスピードで完売。
急遽再入荷したのでまだgetされていない方はぜひ一枚どうぞ。

 

 

IMG_5733
ENDRUN「Buds Report2」、「Beat Foundation」

ラストはENDRUNさんのビートテープ集
オリジナルのビートを丁寧につなげてmixすることで一つの物語のように聞けるのが特徴。
首をしっかり振れるboom bapを貫きつつも、
映画のワンシーンのようなネタ使いが個人的にはツボだったりします。
声が入っていないインストのビート集の中でも完成度が本当に高い作品です。

レッスンや練習会で使うのには、Buds Report2の方が少し向いている気もしますが
お好みでどうぞ。


もちろん、上で紹介したのはほんの一部。
「今、こんな気分やねんけど」
「こういうジャンルのmixをさがしてるんだけど」
などなど
スタッフまで相談していただければ、ガンガン紹介しますヨ!

それでは最後に、最近突如としてスタジオ待合に現れたこの楽器を紹介してお別れです。
なんらかの民族楽器と思われますが、

作りがシンプルすぎて使い方がわからないまま1ヶ月近くにらみ合いが続いています。

 

IMG_5735

筒の部分を持って細かく降ると「びよーん」て鳴ります。
まあまあ大きく「びよーん」て鳴ります。
急に耳元で鳴らされたら「るっせ!!」てなります。

何事も用法用量を守るのが大事ということがこの楽器から学べます。
enjoy the music!!!

seiji horiguchi

S__50397198

Village Campの撮影を手がけたフォトグラファーQuwaaanとは。

さて、Village Campから1週間が経ちました。
みなさん、いい夏を過ごされていますでしょうか?
早くもSNSの投稿には海の写真やムービーが流れていますね!!

FRESHスタッフは今日もアメ村アンダーグラウンドからSNSのタイムラインを眺めながら
海に行った気分で、ブログの筆をとっています!!!


Village Camp当日のいい写真、続々と届いております。

先日アップしたブログ、「Throw Back Village Camp」でも当日の様子、チェックできマス。

https://freshdancestudio.com/blog/2018/07/throw-back-village-camp/

VILLAGECAMP-113

VILLAGECAMP-544

VILLAGECAMP-23

FacebookのFRESHのページでもアルバムでまとめて公開していますので
それらを眺めながらあの素晴らしいドラマの余韻に浸るのも悪くないと思います^^


さて、これらの写真を撮影されたカメラマン、みなさんはご存知でしょうか?

今回、撮影に入っていただいたのはフォトグラファー、Quwaaan(クワーン)さんです。

フロアを駆け巡ってParty Snapや、ショーの写真を撮っていた彼を
目撃した方も多いでしょう。
(カメラマンの経験がある方ならわかりますが、発表会のような長丁場のイベントで
一人でシャッターを切り続けるのは体力的にかなりの負担なんです)

今日は、Village Campの様子を
躍動感溢れる写真の数々に収めてくれた彼のことを紹介したいと思います。

S__50397198

18歳からスノーボードに没頭する日々を過ごし、27でニュージーランドへ。
帰国後はアパレル会社に勤めながらカメラに携わるようになり、
9年間の経験を経たのち、フリーのフォトグラファーとして独立されました。

REIKOさんの京都のイベント、「IT!!!」もParty Snapを担当するなど、
ダンス,音楽,ファッション業界との結びつきが強いカメラマンのうちの一人と言えます。

1174b8d0a9c400e5682c0c6c83b62c07

昨年、行われたREIKOさんの舞台、「eN」の写真もカメラマンとして入られました。

この舞台は自分も見に行ったのですが、たまたま会場でお会いしたとき、
自分の娘くらいの子達があんなに踊ってて、、おじさん涙腺ゆるくなってくるわー!
と、気さくに話されていたのですが、
本番が始まると、ピンと張り詰めた空気の中
素早く舞台の下を移動して、シャッターを切る姿が印象的でした。

彼の写真は見事なまでに
舞台の緊迫感やダンサー達の微妙な表情の変化を捉えていて、
舞台を観覧した時の感情が蘇ってきたのを今でも覚えています。

S__50397203

S__50397204

彼が切り取る写真には、なにか生命力がこもっていて、
引きこまれるような力強さがあります。

 

S__50397207

S__50397209

 

また、アーティスト写真の撮影も、もちろん手がけています。

S__50405380

S__50405381

本人曰く、「何を撮るかは、定めてないし、なんでも撮るよ!」との事。
ダンサーの一瞬の表情から、雄大な自然の景観まで、非常に幅広くカメラに収めることの
できるアーティストと言えるでしょう。

彼の作品は、Instagramのアカウントからもチェックできます。

https://www.instagram.com/quwaaan/

スマホカメラの技術の向上によって、誰でも高画質な写真を簡単に
撮影することができるようになった現在。
インスタントな画像には到底出すことのできない奥の深さとエネルギーが
彼の写真にはあります。

seiji horiguchi

FRE$Hプレゼンツインタビューシリーズ.最新号は…ENDRUNさん!!

FRESHのインストラクターを始めいろんな方にお話を聞いてきたインタビューシリーズ。

https://freshdancestudio.com/news/interview.html

毎回、貴重で面白い話をしていただいてきました。
そして最新のインタビュー記事がまもなく公開になります。

記念すべき2018年一発目のインタビューはDJ,Beatmaker,Producerとして大阪に根をはり活動を続けるENDRUNさん!!

ENDRUN-PIC1日本のHIPHOPシーンを牽引する存在であるMCたちと楽曲製作を行っています。

ENDRUN “Finest” feat. ISSUGI & 茂千代 (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=7y1uIV3Hni0

ILLNANDES & ENDRUN “CZN’PASS” feat. ISSUGI (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=htf-PY1Yh-E

またBandcampから発売されているビートテープ作品も、めちゃめちゃオススメです!

ブンブンとベースラインが唸るものから、スムースで気持ちよくなる上ネタを使ったものまで、
ENDRUNさんのビートの重さや煙たさをキープしたまま
実にいろんなバリエーションのビートを味わえます。

Bandcamp
https://endrunosk.bandcamp.com/

Soundcloud
https://soundcloud.com/endrun-flashtime


 

個人的な先入観で、
ビートメイカーの方はあまり多くを語らないというか、
「隠す美学」みたいなものを大事にされるのかなと思っていたのですが
全くその逆で、聞いたことはなんでも丁寧に答えてくださいました。

内容については、公開された記事をお楽しみにしておいてください!!!
詳しくは各種SNSから情報をアップさせていただきます!!

sage.

Processed with VSCO with b5 preset

FRE$Hインタビューまとめ

FRESH DANCE STUDIOでは、様々なカルチャーや歴史に触れるべく、
インストラクターを始め、いろいろな方にインタビューを行ってきました。
去年の夏はスタジオを飛び出して、韻踏合組合のHIDADDYさんにも協力いただいて
貴重すぎるエピソードを話していただきました^^

今日は、今までのインタビューシリーズを振り返って紹介させていただきます。


 

DY
cityattack17-2113

https://freshdancestudio.com/news/details/1.html

記念すべき第一回目のインタビュー。
sucreamgoodmanプレゼンツのDVD、”LINKS”がドロップされた2013年です。
DJ DYとしての活動も活発になりつつあった時期で、現在の活動につながるような内容の話もあり、読み返してみると興味深いです。


 

Shinji
cityattack17-1515
https://freshdancestudio.com/news/details/7.html

SoysouceのShinjiさんのインタビュー。
Shinjiさんが務めるアメ村のショップ、「POLE STAR」での開催でした。
パーティのバックアップもおこなったりと、ただ踊るだけではなく、ダンサーとしてできる多面的な活動について語ってくれたShinjiさん。
そういえば皆さんは”Soysouce”というチーム名の由来、ご存知ですか?


MIO
cityattack17-1746

https://freshdancestudio.com/news/details/59.html
from Japiina / WORK MIO SNAKERより、MIOさんのインタビュー!!
それまでの活動の経緯や、MIOさんが影響を受けた”あのダンサー”についての話。
後半は脱線してかなりプライベートな話にもなっていますが、これはこれでキニナル内容です。笑


 

keiko
54f6aa0c6cab8c44c23e3602a2b0ad4a
https://freshdancestudio.com/news/details/62.html

HOUSEシーンで頭一つ抜きん出ているkeikoさんのインタビュー。
keikoさんが今までどういう環境で踊ってきたのか、を語ってくれています。
HOUSEのクラブシーンについての話は誰もが耳を傾けるべき内容ですね!!
(懐かしのyukihikoさんも登場しています)


 

KOSIO RAWMAN
cityattack17-0185
https://freshdancestudio.com/news/details/63.html

関東から神戸へ拠点を移された、FOUNDNATIONのKOSIO RAWMANさんのインタビュー。
世界レベルのB-BOYであるKOSIOさんが普段どういう想いを持って活動されているのか、は必見の内容デス。

後半では、神戸に拠点を移してからの展望も話されているのですが、
「カッコイイeventを作るんで是非遊びに来て下さい!!!」 という宣言通りに、現在神戸シーンを盛り上げています。
B-BOYバトルとパーティの要素を併せ持ったイベント、というのはKOSIOさんならではの発想ですね!!!


 

MAKOTO
cityattack17-2083
https://freshdancestudio.com/news/details/92.html

90’sの生き字引、MIDDLE FILTETERのMAKOTOさんにお話を伺いました。
この日のテーマは「digすること」
手軽に情報や映像や音楽が手に入る反面、ハングリー精神は失われてきているのではないか、と。
ダンスシーンに限らず、どんなコミュニティでも共通する話だと思います。
平成生まれダンサーにとっては、耳は痛いですが、一読の価値はあるはずです!!


 

MTE
f380dbedc981abbdb8a39f8297babb1c
https://freshdancestudio.com/news/details/99.html

MTEさんの敬愛するJanet Jacksonについて、たっぷり語っていただきました!!
また、底抜けに明るいMTEさんの過去のエピソードも赤裸々に語っていただいて
みんなから愛されるダンサーの意外な内面を垣間見ることができました。


 

HIDADDY
5e729cf39b72609a87fd658fd20e4f90
https://freshdancestudio.com/news/details/117.html
番外編、韻踏合組合よりHIDADDYさんのインタビュー。
53クルー(*注)の中では、遅咲きだったというコンプレックスを持ちながらも
「感謝とリスペクト」を持ってどんな人にも対等に向き合うHIDADDYさんの人間性に感動しました。
元ダンサーでもあるHIDADDYさんのシーンへの目線は興味深いものがあります。

※53(ゴミ)クルー
般若、漢a.k.a GAMI、TOKONA-Xなど、日本語ラップを代表するMCたちの生まれ年、「昭和53年」から名付けられた世代。
JAPANESE HIPHOPの当たり年と言われている年代。


 

REIKO
cityattack17-0965
https://freshdancestudio.com/news/details/122.html

2017年からFRESHでのレッスンがスタートしたOUTSETのREIKOさんのインタビュー。
地元京都での活動・手話ダンスがNHKの番組に取り上げられたこと・OUTSETの自立的な活動など、
濃ゆい話題が次から次へと、出てきましたが、
個人的に衝撃を受けたのは、「イベントオーガナイザーとしての姿勢」です。
イベンターにとってこれ以上参考になる話はないのではないでしょうか。

 


年が変わって、2018年。
今年1発目のインタビューも既に決定しております。
こちらは後日発表になりますのでお楽しみに。
今年も様々なダンサー、アーティストの方々をみなさんに紹介していきたいと思います。

sage.

IMG_2592

BETWEEN MUSIC STORE新年POP UP MUSIC FAIR開催!!!

新年!!
明けまして!!
おめでとうございます!!

今年のお正月はしっかり晴れの地域が多く、初日の出をバッチリ拝めた方も多いのではないでしょうか?
FRESHは1/3よりレンタルスタートしており、1/4(木)よりレッスンもスタートします!!
年末年始にかけて食っちゃ寝、食っちゃ寝…で体がいまひとつシャキッとしないという方は
レッスンで汗を流すべし!!!
みなさんに会えるのをスタッフ一同楽しみにしております^^

さて、お正月のアメ村から早速お得な音楽情報を。
音楽好きは必見です!!!

昨年からスタートした音楽・アパレル商品のネット販売を行っている
BETWEEN MUSIC STORE(produced by DJ DY/DJ QUESTA)の
POP UP MUSIC FAIRがアメ村CATS BARにて開催されております!!
期間は1/3(水)~1/5(金)の3日間。

昨年の3月にも開催され話題になりましたが、今回もレアなグッズを引っさげての開催です!!
FRESHスタッフもお邪魔してきましたのでその様子を少しだけお見せしましょう。


まず、今回の主催はもちろんDJ DYさんとDJ QUESTAさん。
そしてCIRCUS OSAKAスタッフであり、CATS BARの”顔”のSAKIさん。
いつも仲良しなんです、この3人!

IMG_2582

バーカウンターではもちろんお酒を注文できます。
ゆったりビールを煽りながら気になるレコードに目を通すのも楽しみ方の一つ。
もちろん視聴もできますヨ。
(飲食時の商品の扱いにはもちろんご注意を。)

IMG_2585

IMG_2579

BETWEENが取り扱っているのはレコードだけではありません。
CDやカセットテープ、VHSも置いてあります。
ビギナーからマニアまで満足させるレパートリー。

IMG_2584

IMG_2583

そして昨年から少しずつ、展開されているのが”オリジナルグッズ”
ライター、ビーニーといったお手軽なものから、トレーナーやコーチジャケットなど、存在感のあるアイテムまでずらり。
昨年のPOP UP STOREの時よりもアパレル関連のオリジナルグッズが増えています^^

IMG_2589

IMG_2587

IMG_2592

CATS BARは普段は、通な人が集う場としてアメ村でも人気のスポット。
温かみのある空間と、good musicが居心地の良さの理由でしょう。
BAR営業の時にふらっと行くのもすごくオススメです^^

IMG_2588

IMG_2594

IMG_2595

IMG_2590

IMG_2591


初売りセールでごった返しているアメ村の喧騒から少し離れたいという方にもすごくオススメのPOP UP^^
学生のみなさんはお年玉を音楽に変えて、残りの冬休みを充実させるのもアリでは??

sage.

IMG_2481

【新着音楽情報!!】アメ村を賑わせているMCとDJのコンビについて

クリスマス、年末シーズンで、クラブイベントが増えていますが、
最近の大阪のアンダーグラウンドシーンを賑わせているMCとDJの2人組の紹介をさせていただきたいと思います。
MCであるJASS a.k.a IRIE J(from THA JOINTZ)と、DJ JAMです。

2人ともまだ20代と若手ですが、年間のライブ数、DJの現場数は同世代プレイヤーの中では群を抜いています。

普段はタッグを組んでライブを行っている2人ですが、この12月にお互いにソロアルバムとMIX CDをリリースし、様々なパーティでリリースライブ、DJingを行っています。


 

JASSは堀江にあるHIP HOPギアショップ、FedUpのスタッフ。
同店のオーナーであり、ビートメイクやDJも務めるMoneyJah(マネージャ)氏に「稽古」をつけてもらい、アルバム制作を敢行したんだとか。

IMG_2122

アメ村レペゼンのハードコアHIPHOP集団、THA JOINTZに所属。精力的に活動を行い、わずか数年で一気にクラブシーンの真ん中へ躍り出ました。

ThaJointz – “PROPS” live showcase

そんなJASSが満を辞してリリースしたのが初のソロ名義となる「雲煙飛動」!!
彼の持ち味はシンプルで説得力のあるまっすぐな言葉と低音フロウ。
関西を代表するプロデューサー陣の黒いトラックを泳ぐようにラップするスタイルはかなり中毒性があります!!

夜の街を徘徊するB-BOYの生々しいメッセージや、直球ど真ん中で「愛」について歌う曲など、そのドラマチックな内容にも是非注目して欲しいです。


 

DJ JAMはVillage CampやCity Attackなど、FRESHのイベントにも出演してくれているおなじみのDJ。
彼のDJを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

cityattack17-0016

弱冠二十歳にして、多数のクラブでレギュラーパーティを持っている若きカリスマ。
普段の物腰柔らかく低姿勢な姿は、ブースに立つと一変。確固たる信念を持ったアーティストとしてのDJ JAMが顔を見せます。

音楽への愛情がとにかく深く、1人でLAに渡り、100枚を超えるレコードを買いあさり、帰国したほどのHIPHOP信者。
今年は関東圏からもオファーがかかり、その活動に拍車がかかりそうな気配です^^

そんなJAMがリリースしたのはALL VINYLのmix CD、その名も”BLACK FLAVOR”です。
こだわり抜いた90s HIP HOPセレクトと、一切途切れないgrooveは、若くから地道に場数を踏んだ彼だからこそ紡ぎ出せる作品と言えるでしょう。
さらにそこに大阪アンダーグラウンドレペゼンのMCのシャウトを贅沢に用い、世界に1枚しかない大阪原産のHIPHOP MIXになっています。


 

と言う、今アメ村で最もアツイ2人の同時リリースされたアルバム、FRESHにも置いています!
ぜひ2枚組でgetして欲しい作品です^^

IMG_2481

ちなみに2人は、年内ラストのPROPSでも出演が決定。12/29(金)です!!こちらもmust check.

そしてそして2人の勢いは大阪に止まらず、早くも中部・関東地方でのリリースライブが決定しているとか。
確実にこれからのHIPHOP MUSICシーンで台風の目になる2人。
彼の音楽に耳ヲ貸スベキ!!

sage.

City Attackまであと5日!

いよいよ今週日曜日に迫ったCity Attack、楽しんでいただけるのはダンスショーやライブだけではありません。

今回、City Attack初となるMUSIC SHOPブースを設けることになりました^^
DJ QUESTAさんとDJ DYさんが運営するBETWEEN MUSIC STOREです!

IMG_7716

今年の3月にPOP UP STOREを開き、話題となったBETWEEN。
夏前から本格的にWEB上での運営がスタートしました。
http://www.betweenmusicstore.jp/

POP UP SHOPのダイジェストムービーと、紹介記事はこちら↓からチェックのほど。

one of special days from BETWEEN MUSIC STORE

https://freshdancestudio.com/blog/2017/04/%E3%80%90%E7%8B%AC%E5%8D%A0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E6%9C%89%E3%82%8A%E3%80%91%E3%82%A2%E3%83%A1%E6%9D%91%E3%82%92%E8%B3%91%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%9Fbetween-music-store/

QUESTAさんとDYさんの鋭い嗅覚で買い付けた音楽作品、そしてオリジナルアイテムを中心に、幅広いグッズを取り揃えています。

休憩がてら物販ブースに足を運び、
ふと気になったCDをgetして、
帰宅後、イベントの余韻に浸りながらゆっくり聴く…。
というのも楽しみ方の一つですよね^^

音楽好きなあなたは、いつもよりも少し多めにお小遣いを持っていくことをおすすめします!!☆

IMG_0758

【受付にてCD販売中!!】FRESH RECORDS

9月になったのを見計らったかのように、大阪は涼しくなってきました。
スタジオ内では意外ともう3ヶ月後になっているCity Attack(早い!)の掲示が行われています。
文化の秋、ということでFRESHで取り扱っているCDの紹介をしたいと思います。

⑴ Playground / mixed by DJ DY
IMG_0754

BETWEN MUSIC STOREからリリースされたMIX.
DJ DYさんによる、初のソロ名義となるMixです。

エッジが効いたダウンテンポから、smoothなR&B、さらには日本のプロデューサーが生み出した日本語ラップのクラシックのインストまでも、大胆に取り込み、一つの流れの中でナチュラルに聞かせてくれる一枚です。
聴く場所、時間を選ばず、いつでも気持ちよく聴くことができます。

1500円とリーズナブルすぎる価格。「お値段以上」は間違いありません。


⑵ SODEEP 1995-20×× LESSON FIVE / mixed by DJ OHISHI
IMG_0755

SODEEP OHISHIさんのmixシリーズ第5段。
SODEEPファンならおなじみの曲を贅沢に取り入れてmix。
Electroから土臭いAfricanから、ソウルフルな歌声が響くDEEP HOUSEまでとにかく幅広い世界観を楽しむことができます。

平均にして一曲4,5分ほどなので、じっくりそれぞれの色を味わうことができます。
ダンサーに限らず、全てのHOUSE MUSIC LOVERに聴いてほしい一枚です。


 

⑶ MENACE BEACH VOL.2 / NEW Kid’n Play
IMG_0756

MUSIC CIRCUSやその他野外フェスにも数多く出演を果たしている
DJ GeorgeさんとMC Moggyyさんの大阪最強タッグ、NEW Kid’n Playから
この夏にリリースされたmixtapeです。

定番のどクラシックから現行のHIPHOPまで余すことなくセレクトするだけでなく、
誰も聴いたことがないRemixバージョンでmixに落とし込む発想とバランス感覚はさすがの一言。
“BEACH”とはいえ、この季節でも全く違和感なく気持ちよく聴くことができます。
街を闊歩しながら聴きたくなるようなドラマチックな一枚です。


⑷ SONGS / MIGHTY MARS
IMG_0757

サブタイトルは「Super Duper Chill Mix Show」
抜群の脱力感と作品の端々に散りばめられたサウンドエフェクトの気持ち良さが、たまらない作品です。
スチャダラパー、De La Soul、 Frank Ocean、Micheal Jackson…
名前だけ羅列すると、もうわけがわからなくなるくらいの異色なアーティスト。
MIGHTY MARSさんの手にかかると、これが本当にナチュラルに聴くことができます。

季節、時間、場所、シチュエーションを選ばず聴くことのできる不思議なmixです!
(僕は個人的には今日紹介した作品の中で、このmixを一番聴いています。)


 
IMG_0758
その他にも、この秋冬でスタジオで扱うCDの数をぐっと増やす予定です!
是非スタジオにこられた際はCDコーナーも眺めて見てください!

最後に少し涼しくなってきたこの季節にぴったりな曲をどうぞ!

EVISBEATSとPUNCH&MIGHTY / 夜風に吹かれて

sage.

FRE$H PRESENTSインタビューシリーズ!![HIDADDY from韻踏合組合]

FRESH DANCE STUDIOプレゼンツ、インタビューシリーズ
今年に入りMAKOTOさん、MTEさん、に
貴重なお話を伺い、みなさんにお伝えしてきました。

※過去のインタビュー記事はこちらから
https://freshdancestudio.com/news/interview.html

FRESHのインストラクターの方々に話を聞くインタビューシリーズ。
今回は”番外編”と称し、
スタジオを飛び出して、ダンサー以外の方に話を聞いてみることに。

なんと、
レペゼンアメ村、レペゼン韻踏合組合、HIDADDYさんに協力いただきました!
hida7

昨今のラップブームに対する思いや、これまでの活動など、
一切ごまかしたり、隠すことなく語ってくださいました^^
もともとはダンサーだったHIDADDYさんの
あまり知られていない話も多いのではないかと
思います!
一読の価値ありです!!

https://freshdancestudio.com/news/details/117.html

なお、現在は
インタビューの前半を公開させていただいておりますが、
またすぐに後半も公開させていただきますので
お楽しみに!
(個人的にはインタビューの後半になればなるほどぐっとくるものがありました!!)

ご協力いただいたHIDADDYさん、そして一二三屋のスタッフの皆様、
ありがとうございました!!

sage.