カテゴリー別アーカイブ: CITY ATTACK

DSC09603

City Attack最終回キャスト紹介ブログ⑤

City Attack最終回のキャスト紹介。
今回はダンサー以外のキャストを紹介させていただきます。
ステージに立ち、パフォーマンスをすることはありませんが
間違いなくイベントを支えてくれている重要人物たちです。

ゲストダンサーの紹介や、それに続く余談シリーズは以下からチェックのほど。
(全部読んでくれている人はどれくらいいるんだろう…)

City Attackキャスト紹介ブログ①
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a0/

City Attackキャスト紹介ブログ②
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a1/

City Attackキャスト紹介ブログ③
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a2/

City Attackキャスト紹介ブログ④
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a3/


 

◉MC TATSUYA

cityattack2018-0078
ダンサーとして第一線で活躍しながらも平日週末昼夜問わず、イベントの進行を務めるMC TATSUYA。
長年のキャリアで培った鋭い勘は不測の事態にも即座に対応し、その野太くもツヤのある声は、プレイヤーとオーディエンスの心拍数を一気に引き上げる。信頼と実績の名MCは、もはや「腕の立つやつ」だけでは形容しきれない。


 ◉DJ QUESTA

1_3rqc98ym5txx1d60xftss
大阪を代表するDJであり、HIP HOP,R&B,SOUL,HOUSE,TECHNO,LATINなどなど
世界中に溢れる音楽を柔軟に受け入れ自らのフィルターを通してフロアに届けている。
現在は「PROPS」や「HOOFIT」など、大阪の人気パーティの一角を担いながらも東京をはじめ
様々な街へ繰り出してはdig&spinを繰り返す。
また、レコードショップスタッフとしての長年の経験を活かし、”BETWEEN MUSIC STORE”の運営にも注力している。


◉DJ JAM

cityattack2018-0015
97年式の岸和田育ちのDJ。高校時代、偶然立ち寄ったuprise MARKETでレコードに不思議な魅力を感じてDJを志す。「HIPHOPはストリートから学ぶ」という教訓のもと知識とレコードを蓄える。
音楽への愛情が深いDJこそが本物だという信念を持って日夜、指先を黒く汚す。


 ◉REALY

ryo_1810-0215
アーティスト写真の撮影から、ワンマンや野外フェスの撮影/ディレクションまで手がけるフォトグラファー。ダンサーやシンガーが見せる一瞬の表情や躍動感を、見事なまでにフィルムに収める。
しかしどんなに規模が大きくなろうと、彼が貫くのは「人懐っこさ」。
「被写体 – カメラマン」の関係ではないことをわかっているからこそ写し出せる光景がある。


◉JYUNYA FUJIMOTO

S__58777621
大阪アンダーグラウンドにピタリと寄り添い、アーティストの日常や、街の表情を繊細に写し出すフォトグラファー。普段は素通りしていた街角も彼の写真を通せば映画のワンシーンに。
近年は不定期でphoto exhibitionを開催するなど、表現の場を広げつつある。


 ◉MACHETE

cityattack17-0020
浪速区元町にたたずむメキシカン料理屋。
自家製チリソースと極太ソーセージを使用した
本格的なスパイシータコスを楽しむことができる。
またナイトクラブに出店しては、タフなパーティピープルの胃袋をがっちりサポート。
メキシカンフレーヴァーを味わいたいなら間違いなくココ。


 ◉日の松

cityattack17-0022
たこ焼き、お好み焼きに並ぶ大阪ソウルフードといえば
ホルモン焼きうどん。その代表格が日の松だ。
大阪の下町に店舗を構えながらもイベントでの出店にも対応している。
ごま油と胡椒が香る塩豚カルビ丼も是非ご賞味あれ。


all text by Seiji Horiguchi


さて、余談ですがCity Attackでダンスやライブの時間に負けず劣らずみんながぶち上がる時間、あなたはご存知ですか?

それは「パーティタイム」です。

ナンバープレゼンテーションやゲストLIVE、ゲストダンスショーも終わりラストのDJタイムは、全ての緊張やプレッシャーから解放されて、ただただゆったりまったりと音楽やドリンクやフードを楽しむ時間。ナンバーの打ち上げや忘年会的位置付けで盛り上がる方もいます。

今日はDJやカメラマンやフードブースの紹介もしたことですし、昨年のパーティタイムの写真を振り返ってみましょう。

DSC09260

DSC09323

DSC09324

DSC09377

DSC09487

DSC09509

DSC09523

DSC09525

DSC09539

DSC09545

DSC09548

DSC09563

DSC09577

DSC09582

DSC09583

DSC09585

DSC09594

DSC09598

DSC09608

DSC09620

 

いかがでしたでしょうか?
これらのスナップを見ると「City Attackはただの発表会じゃない!」と
言われる理由が少しわかる気がします。

みんなでデロデロになるまで乾杯するもよし。
誰かの結婚や誕生日をお祝いするもよし。
ダンスや音楽について熱く語るもよし。
フロアで輪になって踊るもよし。
カメラマンにスナップをねだるもよし。
気になるあの子に思い切って話しかけるもよし。

とにかく自由な時間です。
オープン14:30
クローズ22:30
という長丁場なイベントではありますが
City Attack最終回を
是非、最後の最後まで味わい尽くしていただきたいと思います^^

それでは、これで長らく続いたキャスト紹介ブログシリーズを閉じます。
12月8日、味園ユニバースでお会いしましょう。

seiji horiguchi

IMG_7099

City Attack最終回キャスト紹介ブログ④

12月8日に味園ユニバースで開催するCity Attack最終回のキャストを紹介するシリーズ。
今回で「ゲストダンスチーム」の紹介は最後です。

全18チームの紹介は以下の記事を参照ください。

ゲスト紹介ブログ①
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a0/

ゲスト紹介ブログ②
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a1/

ゲスト紹介ブログ③
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a2/


 

◉Soysouce

soysouce
HIP HOPへのrespectやかっこよさへの嗅覚はそのままに、
毎年新たな”Soysouce World”を提示する人気チーム。
独創的な世界観と予測不能な展開から繰り出されるショーケースは
オーディエンスの脳裏に焼き付いて離れない。
大阪ニュータイプをかかげる3人衆が、今年もステージを縦横無尽に駆け巡る。


 

◉sucreamgoodman

sucreamgoodman
NYのHIP HOPを鮮度の高い状態で日本へ伝えるなど
数えきれない功績を残してきたLiving Legendことsucreamgoodman.
その一挙手一投足に滲み出る経験値と独創性は
その場の空気を一気に彼らのカラーに塗り替える。
今回はoSaamとBUUBEEのコンビでの登場だ。


 

◉Suttesutte Highte

sutte sutte hight
African,Reggae,HIPHOPと、様々なBlack Cultureのフレイヴァーを取り入れては
二人にしか出すことのできないヴァイブスに乗せてoutput。
彼女たち以上に妖艶なダンサーはこの日現れるのか。
「吸って吸って…吐いて…」
この意味深な深呼吸が始まりの合図。


 

◉ TATSUYA&IPPEE

TATSUYA&IPPEE
大阪underground発のチーム、”GIDDAP(ギダップ)”をレペゼンする2人。
MCとしての活躍もさることながら、”THE BROTHERS”メンバーとしてJDD出場を果たすなど
現役バリバリのマニアックなダンサーであるTATSUYA.
緩急をつけた味のあるスタイルでTHE GAMEを始め数々のバトルで戦績を残すIPPEE.
長年の盟友が満を持してタッグを組む。

 


all text by Seiji Horiguchi


さて、余談ですがみなさんは

City Attack 伝説の第一回

をご存知でしょうか?

FRESH DANCE STUDIOがオープンしたのは今から9年前のこと。2010年12月7日。そして記念すべきスタジオの発表会。名前を「City Attack」として(当時はまだClub Jouleで)開催したのが2011年7月。そう。前代未聞の

スタジオのオープン半年後に発表会を開催

したのです。その当時のCMがこちら。

既にお気づきの方も、思い出した方もいらっしゃると思いますが、発表会の日にちに ご注目。

IMG_7095

IMG_7096

IMG_7097

そう。またまた前代未聞の

3DAYS。しかも神戸・京都・大阪と移動しての開催。

つまり、
・スタジオオープンから半年後に
・3日間連続で
・神戸/京都/大阪の3都市をまたいで
イベントを敢行したのです。
凄まじいスタートダッシュ。skrrrrrrr!!!!

僕はその頃FRESHスタッフではなかったのですが当時を知るOBスタッフの方に話を聞いたところ

3日間、頑張りすぎて鼻血が止まらなくなった

と話されていました。まじっすか。

そんなスタッフの凄まじい疲労やイベントの準備にかかるエネルギーを考慮した結果、この「3日連続スタイル」は初回にして幻となりました。知る人ぞ知る伝説の回ですね。そうやってスタートダッシュや、その後の軌道修正、また数々のゲストを迎えて今日まで進化してきたCity Attack。10回目にして最終回を迎えた今年は、いわばこの9年間の集大成と言えるでしょう。

また、各種SNSなどでも再三お伝えしていますが、City Attackは最終回を迎えるわけですが
FRESH DANCE STUDIOが終わるわけではありません!発表会が、よりパワーアップして生まれ変わるための最終回です!今後のダッシュにも乞うご期待。


次回のキャスト紹介ブログは最終回!
MC,DJ,PHOTO,FOOD BOOTHのみなさんの紹介です。

Seiji Horiguchi

images

City Attack最終回キャスト紹介ブログ③

12月8日に開催する、City Attack at. 味園ユニバース最終回。
ゲストダンスチームの紹介の第三弾です!

過去の記事はこちらからチェックをお願いします。

紹介ブログ①
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a0/

紹介ブログ②
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a1/


 

◉MIDDLE FILTER

MIDDLE FILTER
90’s HIP HOPの音楽、踊り、ファッションを誰よりも愛し
自らの解釈と信念をもって現代に提示するプロフェッサーことHIRO&MAKOTO。
経験に裏付けられたマニアックでスキルフルな彼らの踊りが日本のダンスシーンに
与えてきた影響はあまりに大きすぎる。
90’s HIPHOPマニアが結集したクルー”THE BROTHERS”での活動も全国から注目を集めている。


 

◉MIO×MAHINA

MIO×MAHINA
バトルやコンテストで凌ぎを削り、不動の位置を築いたMIO,MAHINAの2人による人気ユニット。
個を磨き抜いた彼女たちの前では、styleの違いすら魅力の一部に。
かっこよさの定義や有り無しなど、根幹のfeelingの共有こそが最大の武器だ。
QUEEN of QUEEN、City Attackにて再び始動。


 

◉MO★JO

MO★JO
流行の移り変わりと競争が激しいHIP HOPのシーンにおいて鋭くアンテナを張りながらも
どっしりと”らしさ”をキープしているYukkiとSHIZUKAの名コンビ。
キャッチーながらもタフでラフなスタイルを前面に押し出した“MO★JO節”にファンは増加中。
今やシーンのサバイブには欠かせないSNSも巧みに駆使しつつ、日々最前線で踊り続ける。


 

◉REIKO/OUTSET+YURI/甘い飴

REIKO+YURI
関西JAZZシーンのスタンダードを引き上げた強力なチームをレペゼンするREIKOとYURI。
互いの考えやスタイルに共鳴し合い、数々のショーや舞台で共に表現を追求してきた。
観る者を自らの世界に引き込むREIKOと観る者に世界観を投げかけるYURIの
コントラストは何度観ても息をのむ。


all text by Seiji Horiguchi


さてさて、余談ですが会場である味園ユニバースのこと、
みなさんはどれだけ知っていますか?
images

1965年に創立され、来年で創立55年を迎える老舗のクラブです。
元々はキャバレーのクラブとして建てられたのですが
経済や嗜好の変化と共に、徐々にそれ以外の目的でも使われるように。
渋谷すばるさん、二階堂ふみさん主演の映画
味園ユニバース」でその名前を初めて知った方も多いのではないでしょうか?

最近では、City Attackだけではなく、ダンスバトルやMCバトルをはじめ多くのストリートカルチャーのイベントの会場としても広く親しまれています。


 

この味園ユニバースが建てられた1965年ですが
調べてみるとこんな出来事があった年でした。

・大塚製薬がオロナミンCを発売。
・日本サッカーリーグが開幕。
・不二子不二雄原作のアニメお化けのQ太郎が放送開始。
・日本最初のカラーテレビアニメ「ジャングル大帝」が放送開始。
・日本プロ野球、第一回目のドラフト会議が行われる。

僕らがイメージする「昭和」の像ってこんな感じかもしれないですね。お父さんは野球、子どもはアニメ。酒屋に行くとオロナミンCのポスターが貼ってある、みたいな。そんなオールウェイズな雰囲気が令和になっても漂い続ける文化遺産のような建物が味園ユニバースなのです。レトロ&バブリーな空気感を是非楽しんでください。images (1)


 

それでは最後に、夢に出てきそうな味園のCM集を眺めながらお別れです。

 

Seiji Horiguchi

DSC09586

City Attack最終回キャスト紹介ブログ②

City Attackキャスト紹介ブログ。
本日は第二弾。
City Attackの豪華なゲスト陣の魅力が
少しでも皆さんに伝わればこれに勝る喜びはありません!
僕も、紹介文を書きながら日に日に楽しみが増しています。

紹介ブログ①
https://freshdancestudio.com/blog/2019/11/city-attack%e6%9c%80%e7%b5%82%e5%9b%9e%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%88%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a0/

それでは、早速!


 

◉DONUTS

DONUTS
アンダーグラウンドHIPHOPの歴史やマナーを理解したうえで
新たな作品をcreateし続けるRyu,Taa,SAKU。
メンバーのキャラの濃さは関西随一。三者三様のflavorを見事なまでにナチュラルにmix。
結成から歴を経ても、スキルや音楽性のアップデートはとどまるところを知らず、
一つ一つのムーブの説得力は増すばかり。


 

◉HEX BEX

HEX BEX
日本の群雄割拠のHIP HOPシーンの中でも一際黒く光る3人組。
今年は山梨在住のビートメイカーMAHBIEとのコラボ作品でも話題を呼ぶなど
結成から20年を経ても、シーンを牽引する攻めの姿勢は健在。
“アブナイ”オーラをたっぷり全身に纏ってステージに降り立つ。


 

◉HYP+GRIMREAPERZ

HYP&GRIMREAPERZ
関西のHIP HOPの遺伝子を受け継ぎつつも、
今ままで見た事のないニュースタイルを作り上げてきた人気チームによるコラボ。
その破壊力は未だ未知数ではあるものの、メンバー1人1人のキャラの濃さと経歴は十分すぎるほど。
満を持して新時代のpioneerが味園ユニバースに降臨する。


 

◉KOSSY+PIYO+Hiroto × SharLee(Beat Box)

IMG_6850

3人のB-BOYと関西を代表するHuman Beat BoxerであるSharLeeによるセッションが実現。
爆発力をキープしながらも抜群の安定感を誇るムーブは
日本の数多のB-BOYの中でもトップレベルと言える。
何が起きるか分からない完全ガチセッションは、吉と出るか凶と出るか。
何者にも媚びず己を磨いた男たちによる化学反応が始まる。


 

◉Manijyu

Manijyu
彼女たちを”HIP HOP、HOUSE、TAHITIAN…or AFRICAN…?”
などとカテゴライズすることは、もはや野暮。
海を越えた様々なカルチャーのエッセンスを取り入れてナチュラルにブレンドし、
祈りを込めるかのように瞬間瞬間を噛み締めて踊る2人の一体感はもはや誰にも真似できない。
明らかに他とは違う、pieceでethnicな世界観を味わってほしい。


 

all text by Seiji Horiguchi


 

さて、余談ですが、毎年FRESHのイベントで作成している
FRESH Tee スペシャルカラー、今回もやっちゃいます!

普段、スタジオで取り扱っているのは
黒ボディに、白文字プリント

白ボディに、黒文字プリント
ですが、夏のVillage Camp、冬のCity Attackでは
それぞれ限定カラーを販売します。
今まではカーキ、バーガンディー、ライトブルー、ブラック×ブラックなどなど
様々な色を提案してきました。
気になる今年のカラーは!

ジャーン。

IMG_7041

チャコールグレーです!
ボディもプリントも同じカラーなのですが
文字のプリントの部分に光沢がある関係で微妙に異なって見えますね。

mapleスタッフのゆうすけ君に着用していただきました^^
(178cm XL着用)

S__70262837 S__70262838

いい意味で文字が目立ちすぎず、普段使いでも着やすいかも!
発表会でリリースするカラーは文字通り限定で
再発注もありませんので売り切れた時点で、もうgetすることはできません!
ですので、気になる方はイベントがオープンした時点で
物販ブースに猛ダッシュすることをお勧めします。

City Attack、最終回の記念にぜひどうぞ。
お値段は税込1500円。やす!

Seiji Horiguchi

top2

City Attack最終回キャスト紹介ブログ①

味園ユニバースで毎年開催してきた
FRESH DANCE STUDIOプレゼンツ、”City Attack”.
2011年に第一回が行われ、今年10回目にして最終回となりました。
10回の節目、そして最終回を記念して
ダンスもLIVEもいつもよりもボリュームアップしてお送り致します。

本日11/17より、キャストの紹介を行っていきます!
まずはゲストチームから!(AtoZ)
おなじみのチームも初めましてのチームも
是非どんなダンサーかを、チェックしていただければと思います。


 

◉Asian Kung

Asisn Kung
日本トップレベルの新譜への反応速度を誇る3人組のHIPHOPチーム。
リリース後間もない曲をいち早く取り入れてスタイルに取り入れる選球眼と柔軟性は
その道を志すダンサーならば間違いなくマストチェック。
TAKENO,TAMIYA,CHEKEは普段の活動フィールドこそ違えど、
アップデートされた作品をコンスタントに作り上げている。


 

◉At

At 
ダンスを通してBlack Cultureの魅力に狂わされたTAKUYA,ATSUYAの二人。
Skillに傾倒しすぎない。かといってPassionにも頼りすぎない。この絶妙なバランス感覚こそがAtの真骨頂。
結成から数年を経て各地のバトルで結果を残しつつも、
今なお”伸び代”がなくならない若き実力派POPPIN’コンビがCity Attackに初参戦。


 

◉BOO-YA

BOO-YA
ティーン時代から今日に至るまで一番近い場所で踊り続けたMA-NAとAKANE。
もはやチームメイト以上の絆がそこにあることは確かだ。
日々移りゆくHIP HOPの潮流を鋭くキャッチし、独自の解釈で表現。
強く美しい彼女たちのstyleは今や新たな”GIRL’S HIPHOP”の流派を生み出しつつある。


 

◉BOUNSTEP

BOUNSTEP
自在な緩急と、天才的な音(おと)感を誇るゆりっち、KAZUKIYOの二大HOUSE巨頭。
他に類を見ない彼らの独創的でエネルギッシュなスタイルは
”HOUSE”という言葉では片付けられるものではない。
見るたびに新鮮な衝撃を与えくれる唯一無二のチームだ。


 

◉BOXER×keiko

BOXER×keiko
昨年のCity Attack、驚異的なスキルと気持ちの熱さを
これでもかというほどステージに叩きつけたBOXERとkeiko.
東と西で活動してきた互いの持ち味を引き出しながら、一つの作品を作り上げた。
そんなHOUSEユニットがCity Attackに再登場。
on/offの切り替えや感情の出し入れなどにも注目したい。


 

all text by Seiji Horiguchi

 

今日(11/17)でCity Attackまで、ちょうど20日!
じわじわ本番は近づいております!

CITY ATTACK DVD まもなく♫

 

S__36192273

 

年末に行われた、”CITY ATTACK” のDVDがまもなく完成します!!!

発表会申し込み時にDVDも一緒に申し込まれた方には完成次第メールにてご連絡させていただきますので、

もうしばらくお待ち下さい〜〜〜〜♫

 

発表会、申し込んでない!という方もご安心ください◎

スタジオでも直接申し込みいただけますので、スタッフまで^^

 

City Attack オープニング撮影に密着してきました。

 

2019年1月。
暖冬とはいえ、次第に寒さは本格的になり、
おでんをハフハフしながら食べるのが楽しい季節になりました。
みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。
大阪帝国ホテルの地下に位置するFRESH DANCE STUDIOは
(建物の構造上なのか)真冬でも意外とポカポカしています。ありがたや。

おでんといえば、アメ村の北にある「呉屋」という居酒屋がオススメです。

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27075718/

たこ焼きとおでんという2枚看板が売りではありますが
他にも体の温まる料理と、多種多様なお酒を楽しむことができます。

貝のダシが染み込んだ大根は絶品です。
大根の上から軽くまぶしたとろろ昆布もいい仕事してます。

のっけから完全に脱線してしまいました。
切り替えていきましょう。


 

昨年12月に開催されたCity AttackのDVDの販売が2月よりスタートいたします。
(あらかじめ予約いただいていたみなさま、大変お待たせいたしました!!!)

IMG_9228

毎年恒例となっているこのCity Attack DVDシリーズ、
クラスのプレゼンテーションとゲストショーケース合わせて計4枚セットとなっております。

カメラも固定ではなく、様々なアングルからの映像を用いることで臨場感たっぷり。
さらに高画質・高音質で、じっくり作品を楽しむことができるんです!

あの、味園ユニバースの興奮を再び!

そしてもちろん、過去のCity AttackのDVDも受付にて販売いたしております。
「あの年のあのチームのショーをもう一度、綺麗な映像で見たい!」という方
もしくは
「自分の過去のダンスを振り返りたい!」という方は
ぜひスタジオにてお買い求めください。

※在庫切れの回も一部ございますので、ご希望の方はスタジオまでお問い合わせください。


 

…という、いかにもスタジオらしい宣伝はさておき、本日の本題へ。

City AttackのDVDは、ナンバー作品やゲストショーの映像が主なコンテンツではありますが
+α、おしゃれな特典映像がついてきます。
それが

オープニング映像。

侮るなかれ。
オープニングすらも妥協しないのがフレッシュダンスステューディオ。
毎年ユニークなオープニングを皆さんにお届けしています。

まずは過去のCity Attackオープニング映像を幾つかチェックしていきましょう。


 

◆City Attack 肆

◆City Attack 伍

◆City Attack 柒


 

ストップモーションを用いたり、色あざやかな電飾を効果的に使ったり。
City Attack 柒のオープニングでは一転、
一人の少女が歩いたり電車に乗ったりして、味園ユニバースへ向かう姿をシンプルなドキュメント風に写したり。

発表会のDVD作成と、このオープニング映像のプロデュースを一手に引き受けてくださっているのが

「ダイコク映像」

この名前に馴染みがない方も、
PROPSをはじめ、イベントのショーケースの動画をチェックしている方は
知らず知らずのうちにクリックしているかもしれません。

実はショーの映像の他にも
オリジナルの映像作品をアップされたりもしています。
こちらの映像はYUNG EASY&IP PASSPORTによるトラック「LOOP」のイメージビデオ。

YUNG EASY , IP PASSPORT – “LOOP”

(出演はYoung Cocoさんですが、彼のPVではありません)

過去に一度行ったダイコク映像代表のキダさんに行ったインタビュー記事はこちらから。

https://freshdancestudio.com/blog/2017/02/city-attack-vol-7-dvd%E5%AE%8C%E6%88%90%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%80%82%E7%B7%8A%E6%80%A5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%AF%E6%98%A0%E5%83%8F/

そんなダイコク映像による、
今年のCity Attackオープニング映像の撮影の現場に、お邪魔してきました。
今年はどんな映像作品になるのか。


 

IMG_9198

IMG_9199

IMG_9201

IMG_9205

IMG_9208

IMG_9209

ロケ地は、かなりいろんなところを巡りました。
アメ村の中のいろんなお店にお邪魔したり、スタジオの中で撮影を行ったり…。

これがどう繋がって一本の映像となるのか。
このブログを見てくださっている方だけに軽くネタバレをするならば、こちらのPVをご覧いただきたいと思います。

RADIOHEAD / DAYDREAMING

 

完成、販売開始は2月頭から!!
City Attackのショーの映像とともに、ぜひお楽しみに!!

Seiji Horiguchi

cityattack2018-0026

「もはや発表会ちゃう」と思わせるイベント。写真で振り返るCity Attack玖

2010年12月に創立し、今月2018年12月で8周年を迎えたFRESH DANCE STUDIO。

周年を記念し、味園ユニバースにて開催されたCity Attack vol.9について、
イベントレポを記しておこうと思います。
(かなり長いのですが、休憩時間にでも一読いただければ幸いです)

CA9_a

CA9_b

フライヤーやチケットには

「City Attack

と記載していましたね。「玖」の部分の
読み方や意味がいまいちわかりにくいので、今更ですが説明を。

ざっくり説明するならば漢数字の難しい表記。

カレーハウスCoCo壱番屋の「」や弐千円札の「」など。大字(だいじ)と呼ばれる書き方です。「玖」は今回の回数、9を表しています。

大字についてもっと知りたい方はこちらのページへ。

https://www.benricho.org/kanji/kansuji.html


 

さて、オープン以来毎年開催され、年々参加クラスが増えつつあるCity Attack。
今年は全部で25のクラスが参加してくださいました。
HIP HOPをはじめ、HOUSE,REGGAE,BREAK…と様々なジャンルのインストラクターが名を連ねました。

IMG_8711


会場である味園ユニバースは大阪ミナミの中でも「裏なんば」と呼ばれる、極めてドープな地域に鎮座しています。

かつてはキャバレークラブや、大宴会場として人気を博したレジャー施設でした。

味園ユニバースCM 5連発

会場の中は惑星を模した巨大な照明や、4人がかりでやっと運べるほどのビッグなソファーなどが配され
バブル期にタイムスリップしたようなレトロかつゴージャスな空間。top2

 

現在はCity Attackを始め、ヨーロッパ発の大型ダンスバトル「SUMMER DANCE FOREVER」の予選や、ダンスナンバーイベント
さらには韻踏合組合が主催するMCバトル「SPOT LIGHT」も開催されるなど、かつての盛り場が再び活気を取り戻しつつあります。

JAKE vs 呂布カルマ / SPOTLIGHT 2018 MC BATTLE


さて、脱線しまくりましたが、早速当日の様子を写真とともにthrow backしていきましょう。

cityattack2018-0026

まず、オープン前から会場の前には長蛇の列!!!

cityattack2018-0006

(野外フェスなみの人だかりに、ご近所の方は怪訝な顔。ご迷惑をおかけしないようスタッフも必死に会場入り口の整備!!)

オープンは、DJ JAMによるDJタイム。
発表会でのDJタイムは普段のパーティよりも短くなるため、DJにとっては通常のパーティよりも難しいプレイになるのですが
会場全体の様子を見ながら、丁寧にレコードを選んでは針を落とす姿が印象的でした。

cityattack2018-0015

cityattack2018-0018

↑ちなみにJAM君はまだ21歳。小松菜奈の1個下です。

開場前から並んでいただいていた方が全員中に入るか入らないかくらいの頃合いで、どこからともなく、爆音太鼓パレード集団 「イーリャ・ダス・タルタルーガス」の演奏がスタート。

当日、会場にいらっしゃらなかった方、まずはこちらの映像を。

キロンボ2016 イーリャダスタルタルーガス

cityattack2018-0028

cityattack2018-0029

そんなイーリャダスタルタルーガスが太鼓を打ち鳴らしながら会場を練り歩き、前方のステージに踊り出て、圧巻のパフォーマンス。
その場にいたほとんどの人が、彼らのパフォーマンスを見るのは初めて。最初はあっけに取られていたものの、
だんだん引き込まれて、うなずいたり体を揺らしたり、もっとよく見ようと場所を移動したり。

何種類ものリズムが一つに合わさったり、また離れたり。次から次へと目まぐるしく展開していきます。
指揮者の仕草やハンドサインを合図に、リズムがまるで生き物のようにうねって変化していくところは、すごく見応えがありました。

cityattack2018-0034 cityattack2018-0035 cityattack2018-0039 cityattack2018-0050 cityattack2018-0055

明らかに例年とは一味違うイベントの幕開けでした。
そしてMC TATSUYAさんの咆哮とともに、いよいよクラスプレゼンテーションがスタート!!

cityattack2018-0078

味園ユニバースのレトロ&ファンタジックな雰囲気に、音響・照明のマジックが加わり、これぞCity Attack!!な空間に。
ジャンル問わず、会場の雰囲気とダンスが、とてもマッチしていました。
ナンバーに参加された生徒さんは、まさに老若男女。小学校低学年のキッズから、還暦を迎えた夫婦まで。

cityattack2018-0102 cityattack2018-0191 cityattack2018-0347 cityattack2018-0446 cityattack2018-0467 cityattack2018-0538 cityattack2018-0700 cityattack2018-0812

1部のクラスが終わった頃には、会場内は出演者やお客さんで既にキャパ寸前
それでも、フロア内にはまだまだ人が流れこんでいました。


イベント中盤では、昨年に引き続き、2度目となる曜日対抗FRESH選手権を開催!!

月曜日チームから日曜日チームの全7チーム(もちろんインストラクターもご協力いただきました)が大縄跳びに挑戦して記録を競います。

今回、縄を回してくれたのはダブルダッチのプレイヤーとしても活動経験のある
oSaamクラスのRYOTA君とAIクラスのAOIさん。

二人はイベント前に口を揃えてこう言っていました。

「ターナー(縄を回す人)がうまければ何回でも飛べるんすよ」

と。ターナーすげえな。

その宣言通り、どのチームも30回,40回,50回…と、昨年からは考えられない記録を連発!!
(ちなみに昨年の平均回数は3回ほどでした。これはこれで少なすぎる…。)
つまずいて四つん這いになりながらも、気合いで体勢を立て直す先生がいたり、勝負は白熱!!!

cityattack2018-0826

cityattack2018-0836

cityattack2018-0841

cityattack2018-0856

cityattack2018-0831

見事優勝をもぎ取ったのは、木曜日チーム

記録はなんと70回。

意地を見せつけましたね。おめでとうございます!!

cityattack2018-0866

cityattack2018-0877

驚異の記録と盛り上がりを見せた曜日対抗選手権でしたが、問題が一つ。

めっさ疲れる。

と、いうことで来年からはもう少し体力的な負担の少ない競技に変更されるかもしれません。


次第に皆が変なテンションになりつつある中、発表会2部クラスへ。

cityattack2018-0893

cityattack2018-1008

cityattack2018-1076

cityattack2018-1197

cityattack2018-1248

cityattack2018-1353

cityattack2018-1400

cityattack2018-1439

cityattack2018-1480

cityattack2018-1557

GIRL’S HIPHOP,KRUMP,HOUSE,BREAK,JAZZ、そしてHIP HOP…様々な世界観のナンバーが盛りだくさんでした。
ステージに立つダンサーの真剣な目はやはりぐっとくるものがあります。

そしてクラスプレゼンテーションが全て終わり、イベントは折り返し地点…。


続いてはSP LIVE、

NAGAN SERVER × kenT trioが登場!!!

クールな中にも、確固たるメッセージのこもったラップをするNAGAN SERVERさん
生バンドによるジャジーなサウンドの迫力も、やはり現場ならでは。
なかなか目の前で、バンドセットでMCのライブを見れる機会は少ないのではないでしょうか。
彼らを知っている人も知らない人も、揺れたりうなずいたり、心を掴まれている様子でした。

cityattack2018-1574

cityattack2018-1626

 

cityattack2018-1586

cityattack2018-1603

 

cityattack2018-1582

途中で自身でもコントラバスを演奏されるNAGAN SERVERさん。
多彩すぎる…。

cityattack2018-1617

cityattack2018-1584

cityattack2018-1599

cityattack2018-1652

ラストは、RITTOさんのNINGEN State of Mind pt-Ⅱのリミックスで、〆。
kenTさんのサックスが味園に響き渡って、ノスタルジックなフィナーレでした。

原曲も本当に素晴らしいので、ご存知ない方はこちらからどうぞ!!


SP LIVEのあとは、

イーリャダスタルタルーガス、ふたたび。

またもや音のシャワー、否、音の滝ともいうべき圧巻の爆音リズムで会場をロック。

cityattack2018-1666

cityattack2018-1669

cityattack2018-1675

cityattack2018-1676

10分間があっという間でした。
一度味園ユニバースでやってみたかったのでいい経験になったと話すメンバーのkanaさん。
一瞬でファンになった僕はぜひ来年以降も彼らに参加いただきたいところ。


さあ、ここからはイベントも佳境。ゲストショーケースの時間です。

全16チームが駆けつけてくださいました。

City Attack初参加となるBOUNSTEPや、東京からはるばる大阪へきてくださったBOXERさんとkeikoさんのユニット、
そしてJIG + GENKIさんの大御所ユニットなど、HOUSEのゲスト勢に期待が高まったり、
一方で東西の若き異端児系ダンサーが集結した「ブラック☆バタフライ」の大癖ショーケースの感想がイベント後も噂されるなど
とにかく個性やこだわりが突き抜けた作品をたっぷり楽しむことができました。

cityattack2018-1748

cityattack2018-1755

cityattack2018-1861

cityattack2018-1882

cityattack2018-1696

cityattack2018-1777

cityattack2018-1849

cityattack2018-2171

cityattack2018-1944

cityattack2018-1950

cityattack2018-2032

cityattack2018-2082

cityattack2018-2135

cityattack2018-2216

cityattack2018-2234

cityattack2018-2270

大トリのMIDDLE FILTERでこの日全てのショーが終了。
しかし、常連の方ならご存知の通り、City Attackはもう少し続きます。

cityattack2018-2298

なんせ参加者の多くは、パーティフリーク。
HEX BEX + sucreamgoodmanのゲストショーを終えて間もないDYさんが
いつの間にかDJブースに「スチャッ」。ラストのDJタイムがここから始まります。

発表会打ち上げの0次会的な位置付け

でもあるこの時間はいい音楽とお酒で、笑顔が広がっていきます。

DSC09603

cityattack2018-0023

DSC09563

DSC09577

DSC09519

DSC09561

DSC09552

DSC09608

いい笑顔ばかりですね!

そして、諦めの悪いparty peopleがDJ DYさんの音止めに口を尖らせながら会場を後にしたところで、
本当の本当にCity Attackは幕をおろしました。


 

いろんな方に「City Attackは全然発表会ぽくないね」と言っていただきます。
FRESHにとってこれ以上の褒め言葉はありません。
発表会+αのコンテンツを盛り込んでいることも、もちろん理由にはあるかもしれませんが
それより何より参加してくださっている方一人一人の力があってこそ。
なんかおもろいこと起こりそう!!」というアンテナを張っている方が一つの場所に集まって
City Attackというイベントが成り立っていると感じます。

出演いただいたみなさん、遊びにきていただいたみなさん、そしてスタッフのみなさん
ありがとうございました!!来年のCity Attackもお楽しみに。
(来年はついに10回目!!)

Seiji Horiguchi

“CITY ATTACK 玖” 完!!!!!! 

cityattack_181210_0017

 

ついに終わってしまいました、、、CITY ATTACKが、、、、、

出演者の方、インストラクターの皆様、お越しくださった観客の皆様、、

本当にありがとうございましたーーーーーーーー!!!!

 

今年も皆様のおかげで最高の1日となりました!☆

感謝!感謝です!謝謝!!!

 

では、少しだけ今回のCITY ATTACKの様子を♫

 

cityattack_181210_0038

 

今回、OPENING ACT として出演いただいた

「イーリャダスタルタルーガス」さん!!!!!!

爆音太鼓練り歩き集団!!!

大迫力のパフォーマンス、かなりテンションあがりましたねーーーーー

cityattack_181210_0031

そしてSPECIAL GUEST LIVE!!

「NAGAN SERVER × kenT trio」さん!

もうとにかくカッコイイ!しびれました〜笑

会場も自然とイイ雰囲気に♫

cityattack_181210_0036


 

 

スナップ写真♫


cityattack_181210_0046cityattack_181210_0054cityattack_181210_0055cityattack_181210_0044cityattack_181210_0002cityattack_181210_0013cityattack_181210_0021cityattack_181210_0012cityattack_181210_0045cityattack_181210_0005cityattack_181210_0050

 

 

クラス作品の写真など、今回もイベント中の写真をFacebookにてアップします!^^

楽しみにしててくださいね〜♫

Facebook是非チェック宜しくお願いします♡^^

https://ja-jp.facebook.com/freshdancestudio/

 

これからもフレッシュダンススタジオを宜しくお願いします!!!!

残りの2018年も張り切っていきましょーーーー!!✳︎

 

後12日!

何が12日??

そうです。あれです

   CITY ATTACK!まで後12日なんです。

CA9_a CA9_b

 

みんな盛り上がってるかーーーーーーーーーーいっ!!!!!

Open15:00です!

皆さんチェックして頂けてるでしょうか!!

今年は一味違いますよ!openingACThttps://wp.me/p55vOh-245

openingから今年はもっと楽しんで頂けるの間違いなしなので是非お早めのご入場

宜しくお願い致しますね♪

前売りチケットはご出演のインストラクー.参加される生徒さんからorFRESHにてお買い求めして頂けます⭐︎

 

ご質問,お問い合わせはFRESHDANCESTUDIOまで⭐︎