スタジオ情報 レッスン レンタル

【ダンスを仕事にしたい人へ】FRESHが提案する3つ(+α)のサポート。

◉ダンスをなりわいにする人が増えている。

価値観とともに働き方の多様性が叫ばれる昨今。企業に勤めるのではなく、カメラマンやデザイナー、ミュージシャンなど、フリーランスとして活躍されている方も多いですが、ストリートダンスは特にそれが顕著な世界です。シーンの黎明(れいめい)期からダンスをなりわいにされてきた大御所の方はもちろん、最近では幼少期からダンスに触れてきたZ世代もメキメキ頭角を表し「職業 : ダンサー」としての道を歩まれています。

◉月収27万円も夢じゃない!?ダンスで食べていく方法。

ダンスで食べるためには、どんな方法があるのでしょう?アーティストや企業CMへの振り付け提供、バックダンス、イベントの自主開催、スポンサーからの出資など、ダンスを通して収益をあげる活動はいろいろとあげられますが、多くのダンサーにとって収入の大部分を占めるのは、やはりレッスンでしょう。

今、中学生のスマホ保有率は、8割近く(参考URL) 。そして、そのほとんどがインスタやTikTokのアカウントを持っています。この記事を読んでいるあなたも肌で感じている通り、SNSにおいて個人が持つ発信力は日々高まっています。そんな「個人の発信力の増加」やコロナ禍の追い風もあり、この2,3年で激増しているのが、ダンサーによる個人レッスン(=プライベートレッスン)です。

仮に受講料¥1,500-のレッスンをあなたが企画したとしましょう。SNSでの宣伝の甲斐あって、生徒さんが15人集まったら、1回あたりのレッスンの収益は22,500円。それを週に3回も行えば、月に27万円程度の売り上げを達成できます。つまり、レッスンをする(=ダンスを上達させる)だけの十分な技術があり、かつSNSを使って効果的な集客をすれば、十分生活できる収入を得ることができるというわけです。

◉使い勝手が良い場所を選ぼう。

週3のレッスンで月収27万円と、数字だけ見るとかなり魅力的ですが、ここで重要になってくるのが個人レッスンを行う場所(=スタジオ)です。雰囲気、設備、アクセス…。使う場所の使い勝手次第で、集客にも差が出ますし、そもそもお金が発生する以上、ある程度設備が整っていて、受ける側が満足できうる場所、つまり使い勝手が良い場所を選ぶ必要があります。

それに加えて、スタジオごとの特徴やスペックを比較して、最善な場所を選ぶこともタスクの1つと言えるでしょう。そこで今日は、個人レッスンを行っている(あるいはこれから行いたい)方向けに、心斎橋エリアで24時間レンタルスタジオを運営しているFRESHがあなたをサポートできるポイントを3つ紹介しましょう。

①レッスンで使いやすい!「1.5時間コース」爆誕!
②シューティングで差をつけろ!スマホ用三脚あらわる。
③定期的に借りる方を応援!ポイントカードで2,000円OFFに


①レッスンで使いやすい!「1.5時間コース」爆誕!

※画像はイメージです。

これまでFRESHでは、1時間 / 3時間 / 6時間コースという3種類の料金プランがあり、このどれかを適用して料金を頂戴してきましたが、このたび、1時間と3時間の間をとった「1.5時間コース」が誕生しました。このコースができた理由はシンプル。

1.5時間だけ使う人がむちゃ多いから。

もともと、複数名で1.5時間使う場合、3時間コースの料金を頂戴する計算になっていたのですが、1.5時間しか使わないのに3時間分の料金をお支払いいただくのは申し訳ない…という気持ちから、この間をとった「1.5時間コース」が誕生したという経緯があります。

しかも、レッスン時間のだいたいの相場でもある「90分」。この時間帯を料金プランに盛り込んだ今、個人レッスンとしても非常に使いやすくなりました。ぜひ有効利用してください!


②シューティングで差をつけろ!スマホ用三脚あらわる。

ダンスは視覚的に良さを伝えてなんぼの世界。特にSNSにアップするレッスン映像は大きな意味を持ちます。撮影が必要な方のために、FRESHは全部屋にスマホ用の三脚を設置しました。これがないと地面にスマホを置いて撮るしかなかったりと、何かと不便ですよね。※画像はイメージです

FRESHはこのほかにも、調光が効くスタジオスポットライトが使えるスタジオがあるほか、Wi-Fi / iPhone用アダプター / CDデッキ / パイプ椅子といった「レッスン中にあったら嬉しい」スペックを取り揃えています。もちろんそれ以外にも、長机や扇風機、筆記用具なども、スタッフにご相談いただければ、ご用意できる範囲で対応いたします。


③定期的に借りる方を応援!ポイントカードで2,000円OFFに

最後に公式LINEを通したポイントカードを紹介して終わりにしましょう。去年からスタートしたサービスで、1回のレンタル利用ごとにポイントが貯まり、20ポイント貯まると2,000円OFFの特典をゲットできるというもの。例えば週に1回レンタルしたとして、5ヶ月ほどで20ポイントが貯まる計算ですね。地道といえば地道ですが「ただ使っていくだけで割引クーポンにつながる」と考えればお得では?ちなみに、ポイントをつける手順は超簡単。2ステップです。

[手順]
①FRESHの公式LINEを友達追加する
②レンタルの受付時にポイント付与のQRコードを読み取る

以上です!面倒な入力作業もなければ、財布に詰まって取り出しにくくなるカードもありません。せっかく定期的にスタジオをレンタルするなら、お得に使える場所を選んでおきたいところですね。


今日の記事は、個人でレッスンを行いたいフリーランスの方向けの内容でしたが、大前提として、ダンスの技術はもちろん、それを人に伝えるための技術も求められます。そこで最後に伝えたいのがこちら。

【+α!一流ダンサーのレッスンは発見に満ちている】

これは個人的な見解ですが、ご自身のレッスンの充実度やダンススキルを上げていく為には、定期的なインプットや刺激も不可欠だと思います。そういう意味では、ダンススタジオに所属しているダンサーのレッスンはぜひ受けてほしいところ。特にFRESH DANCE STUDIOでは、上の映像に出演されている日本トップレベルのダンサーによるレッスンが毎日開かれています。彼らのレッスンには、ダンスを上手に伝えるための熱意と工夫と経験が詰まっています。

これからダンスを仕事にしたい、もしくは今まさにダンスレッスンをしているという方は、定期的にそれらのレッスンを受けてみてはいかがでしょう?この7月からは日本初のプロダンスリーグ「D.LEAGUE」で2シーズンにわたって活躍したkeijiroさんや、静岡出身の実力派ダンサーNANAさんのレッスンもスタートする予定です。また、FRESHのレッスンについて、より詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

【アメ村のダンススタジオ。どこ行けばいい?】生徒歴8年、スタッフ歴6年の僕がFRESHの特徴を解説する。

Seiji Horiguchi

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。