FRESHに来たら、まずはCDの棚に注目すべし。リリースラッシュの2021年。

あなたが最後にCDを買ったのはいつですか?

最近はアーティストのアルバムもストリーミングサービスで配信され、それをざっくりつまみ食いしながらお気に入りを探すという聴き方の人も多いでしょう。ここでは「CDでアルバム買って聞き込んでた昔が懐かしいぜ」的な内容を書くつもりはありません。ただ、今もなおCDというフォーマットが盛り上がっている世界があります。MIX CDです。

デジタルで配信されている新譜、逆にレコードじゃないと聴けないレアな音源、あるいはアーティストの身内だけが持っているライブ音源などなど。そんなあらゆる曲を、繋げたり、エフェクトをかけたり、スクラッチを入れたり、2枚使いをしたりすることで、新たな魅力を吹き込み、音楽の聴こえ方をフレッシュにしてくれるのがMIXの役割と言えるでしょう。八百屋に並ぶ新鮮な野菜。そのまま丸かじりしても美味しいけど、ご飯屋さんで料理して姿を変える事で更に魅力が引き出されます。音楽もそれと同じではないでしょうか?

個人的な印象ですが、大阪のHIPHOPのDJは、頻繁にMIXをリリースされている方が多い!クラブになかなか遊びに行けず、もやもやしている我々を励ますかのように、DJによるMIXのリリースが続いています。ありがたい限りです!

…というわけで今回は2021年にFRESHで取り扱いを開始したMIX CDを紹介します。これを読めば、FRESHの待合に置いているMIXやそれを制作したDJ陣に、もっと親近感が湧くはず…!


BETWEEN MUSIC STORE『RADIO4』(年末リリース)

「2021年リリースのMIX」と言いながら、いきなりはみ出てしまいました。昨年末にリリースされて、年始から本格的に販売がスタートしたDJ QUESTAさんDYさんによる『RADIO』シリーズの第4作目。こちらはBETWEENのinstagramにてオフィシャルのインフォメーションが公開されていますので、参考までにどうぞ!↓

大阪を拠点に全国津々浦々、一際目を引くグッドパーティに名を連ね、その安定したプレイと味わい深いミックスワークで確固たる地位を築きあげるDJ QUESTA。そして、ダンサーとして全国的知名度を誇り、意外性からなる幅広い選曲とナイスグルーヴで魅せるDJ DY。数多くの現場を共にしてきたQUESTA、DY、2人によるこだわったセレクトと、グルーヴを重視したありそうで無い新譜ヒップホップミックスとして高く評価され、過去3作ともビッグセールスを記録する人気の『RADIO』シリーズの最新作が4年振りにリリース!
今回も新譜のヒップホップを軸にしたシリーズならではのコンセプトはそのままに、前半のDY side、後半のQUESTA side、前後半でお互いの個性を出しながらも抜群の相性をみせ、それぞれの感覚ながら、ひとつの作品をアップデート。仙台はENCOUNT MC’sよりJANS、PSYCHO PATCH/YDBよりILLNANDESTha JOINTZ/HARD VANKよりKoh & JASS、そしてMonjuよりMr. PUGと豪華MC陣による援護射撃に加え、マスタリングには大阪アンダーグラウンド、FEDUP DOJOよりMoneyjah、アートワークはYOUBOBがサポート。今回も流行を押さえた新譜ミックスとは一線を画す『RADIO』シリーズならではの1枚に仕上がった。

踊れるだけでなく、いろんな場面や景色にぴたりとはまる『RADIO』シリーズは、「HIPHOPを普段からめっちゃ聴く訳じゃない」という方にもオススメできます。「最近の新譜はこういうのがあるのか」と、バッチリナビゲートしてくれますヨ^^


DJ SOOMA『ILLSUPPLY MIX』

OSAKA UNDERGROUNDレペゼンのDJ SOOMAさんによるMIXです。SOOMAさんは現場でのプレイはもちろん、MIXや音源の中に粋な仕掛けを施すのが本当に上手な方です。「ホスピタリティ」というか、聴き手をどこまでも気持ち良くさせてくれる方だと思っています。

そんなSOOMAさんの2021年一発目のMIXがこの『ILLSUPPLY MIX』。なんと、タイトルに「ILL」が含まれる曲だけで構築されているんです!僕はこのテーマを聞いた時、「そんな事可能なんすか!?」となりました。トラックリストを眺めれば、「そうきたかー!」の連続。もちろん内容も1曲目から抜群の渋さ黒さ。SOOMAさんのキャリアと遊び心を存分に堪能できます。
こちらは、大阪South Side、堺のスケートブランド”ILLSUPPLY”さんからのリリースです^^


DJ GAJIROH『NEEDY WEEDY』

京都を拠点に、大阪でもバシバシ活躍中のDJ GAJIROHさん。今日紹介しているDJの中で、最もMIXのリリースの頻度が高いのがGAJIROHさんでしょう。

今回は大麻に関する内容の曲だけを繋げた、コンセプチュアルなMIX。こちらもトラックリストを眺めるだけでも面白い!先ほどのSOOMAさん同様、粋なMIXの作り手であるGAJIROHさん。スタジオに納品しに来てくださる時にいつも少しだけお話を聴くんですが、とにかくHIPHOPが好き!というのがビンビンに伝わってきます。

ここで、インスタからGAJIROHさんのMIXに関するコメントを拝借。↓

DJなんで曲を覚えるのは得意でして、曲の内容と合わせて、地域、年代、ネタ使い、CREW、PRODなんかも一緒に脳内タグ付けして覚えて日々選曲している。HIPHOP DJはソコが重要だとずっと思ってる。聴いててよくわからんDJはソコが全然足りて無いからやと思ってる。今までは年代や地域やBPMでまとめて来たけど、今回はLYRICSにフォーカス!SMOKERはもちろん、HARDなHIPHOP FREAKSに聞いて欲しい。


DJ MO-RI『Lump of Sugar』

こちらも大阪アンダーグラウンドレペゼン、DJ MO-RIさんによるニューMIX。中崎町のSHOP[Lumps]の6周年を記念した特別な一枚です。選曲はもちろん、タイトルやディスクジャケットなど細部まで (否 細部にこそ!! )こだわりを置いたMIX CDに定評のあるDJ MO-RIさん。公には言ってない隠された仕掛けや想いもあったりと、毎回話を聞くのが楽しいです^^

今回は、CLASSICな歌モノのREMIXからゆったり首を振れるDOWNTEMPO、そしてシンガーÄuraさんの名曲『monologue』まで幅広くセレクト。長年フロアを揺らしてきたMO-RIさんだからこそ
ユルいだけではないグルーヴィなMIXに仕上がっています!

テーマは「お店を開ける時に流して気持ち良く聴ける」感じとのこと。僕は、朝一のコーヒーと共に聴いたんですが、抜群の爽やかさでした。ありがたい!


DJ GAJIROH『DIALOGUE vol.7』

先ほどのGAJIROHさん、again!! 2021年の上半期にリリースされた新譜をチェックするにはもってこい。新譜はトラップだけ?否!ブーンバップもかっこいい作品が多く生み出されています。GAJIROHさんがインスタで公開している収録アーティストも合わせてチェックしてみてください^^

CONWAY THE MACHINE, D-STYLES, DAVE EAST, DJ MUGGS, FLEE LORD, MAYHEM LAUREN, SMOKE DZA, J.COLE, PATRICK PAIGE Ⅱ, SNDTRAK, TOPAZ JONES, H.E.R., BLU, FRANKENSTEIN, DENZEL CURRY, G PERICO, LUCKY DAYE, JOYCE WRICE


SOOMA&MO-RI『BLACK-N-WHITE』

ラストに紹介するのは先ほども登場したSOOMAさんMO-RIさんによるダブルネームのMIX。大規模なパーティの開催が叶わず、音を聴きたくても聴けないヘッズの為に「PRIVATE MEETING」と題して小規模な集会を企画し、仲間と共に音を鳴らしてきた二人のバイブスやコントラストをそのままパックしたMIX。

ピンチをチャンスに変えて、自分のできる表現をする、そんな彼らの姿と音楽に力をもらいます!トラックリストを眺めるだけで二人の特色が分かる上級者ヘッズもいるのでは?2枚組で2500円ほどなので、完全にお値段以上。ちなみにFRESHに置いている分は、このブログを書いた日に僕が一枚買ってしまったので、残り4枚しかありません!すみません!


いかがでしたでしょうか?

この他にもFRESHには様々なCDを置いています。素早く手広く曲をチェックするのも楽しいですがそんなストリーミングでザッピングする聴き方が多い今だからこそ、MIXによって曲の魅力を再発見する楽しさが増すのかもしれません。是非お気に入りの一枚を見つけてくださいね!

最後に僕の好きなラッパーHANGさんのnew PVでお別れしましょう。

Seiji Horiguchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。