R0029832

2018City Attackゲストダンスショーチーム紹介③

ついに11月に突入しました。

カオスを極めたアメ村のハロウィン。
(ゴミだらけなのを除けば)次の日には何事もなかったかのように通常運転でした。
と同時に、11月になるのを待ち構えていたかのように寒波がやってきました。
喉の風邪が大流行中との噂なので、皆さんくれぐれもお気をつけください!!

さて、第3回目を迎えた2018年City Attackのゲスト紹介。
過去の記事はこちらから。

第1回目
https://freshdancestudio.com/blog/2018/10/2018city-attack%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E2%91%A0/

第2回目
https://freshdancestudio.com/blog/2018/10/2018city-attack%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E2%91%A1/

今回も濃ゆい濃ゆいメンツを紹介します。


 

◉gang gang gyal

cityattack17-1606

神戸・京都・大阪と、異なる街で育った3人のフィメールダンサーが、集結したNEO GIRL’S HIP HOPチーム。
自己表現に貪欲な彼女たちのツールはダンスにとどまらず映像,音楽性,ファッション,ヘア,SNS,ひいてはライフスタイルそのものまで。
使えるものは全て使う」スタンスでゲンゲンなバイブスを届けてくれます。
幅広い世代に影響を与えるアグレッシブな”ギャル”によるショーケースは必見です。


 

◉HEX BEX+sucreamgoodman

cityattack17-1853

HEX BEXよりHONGOU,KUCHA,CHEKE.
sucreamgoodmanよりoSaam,DY.BOOBEE.
大阪アンダーグラウンドをレペゼンする2チームがタッグを組めば、会場の熱気は最高潮に達します。
それぞれが独自のフィールドを持ち、色濃く活動を行う6人。その6者6様の確固たるスタイルはぶつかり、混じり、爆ぜる…!!
HIP HOPの自由度,ざらつき,アブナサをリアルに表現する漆黒のダンサーが今年も味園に放たれます。


 

◉JIG + GENKI

GENKI

「盛者必衰」という言葉をものともせず、関西HOUSE界のトップに長年君臨するJIG(TAKE&TSUKASA)。
そして日本にハウスダンスシーンが定着する前からNYのスタイルを追求してきた
伝説のチーム、PYROのメンバー、GENKI.
長年の経験を経て確立した各々のスタイルが大阪で1日限りのスーパーレアな共演を果たします。
City Attackに限らず、日本のダンスシーンにとっての大きな歴史の1ページになることでしょう!!


 

◉KOSSY&WU-TAN

cityattack17-2015

FoundnationよりKOSSY、そしてAir RealよりWu-TAN
日本を代表し世界と渡り合うクルーに所属し、常に進化を続ける2人がタッグを組んだ希少なユニット。
技巧派B-BOYINGスタイルは、ジャンルの垣根を超えて鳥肌を立たせます。
BPMの早いbreak beatsのみでなく、ゆったり首の振れるHIP HOP TUNEでも
ショーを行うなど、音源にも変化やこだわりを見せるのも二人のショーならでは。


 

気になるチームを発見した現代っ子なあなたは、ガンガンYoutube、SNSで検索して
動画をチェックしてみてくださいね!!

ちなみにこちらのダイコク映像様のyotubeアカウントでも
(他イベントではありますが)
このブログで紹介したいくつかのチームのショーの動画をチェックすることができます。

https://www.youtube.com/channel/UChDlnkBcPipp_nQK-HtS_Tw

ゲストショー、これまで12チームを紹介してきました。
次で最終回!!お楽しみに。

Seiji Horiguchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">