PROPSという空間について

こんにちは、Sageです。
来週に迫ったアメ村のパーティ「PROPS」の紹介をさせてください。

props2016_10omote

もともとはAZURE(現GHOST)で行われ、その後GrandCafeに場所を移して数年を経た後、今年の夏からJouleで開催されるようになりました。
箱は変われど、HIPHOPフリークによるHIPHOPフリークの為のイベント、という軸はぶれずに
毎回のGuestもむしろパワーアップしていくように感じます。

実は僕もGrandCafeで働いていました。
つまりPROPSはお客ではなく、お店のスタッフとして関わっていたんです。

ここだけの話、GrandCafeのスタッフの中でもPROPSは毎回爆発的な集客になるので各セクションとも、
「気合いの要るパーティ!!」という認識でした。
何百人単位の入客なのでIDチェックやエントランスだけでも相当な時間がかかります。
そしてお酒は山ほど出ますし、かと思えばあちこちでお酒ひっくり返ってるし!
ダンスショーやライブは照明、音響ともに入念なリハーサルを行うのでPAさんも常に集中している状態です。
img_2056

とにかくイベントが終わる頃にはへとへとになります。
(音が止まっても一向に帰る気配見せず「飲もう!!」って言ってくれる猛者もいたり…笑)

img_1070

でも、その場に居てる全員が笑ってて本当に良い空間なんです。
もちろん自分のダンス仲間も遊びに来てくれて色々話をしたり構ってくれることも嬉しかったですね。
なのでPROPS終わりの片付けの時は不思議な満足感を感じていました。
(ドロドロのフロアを拭くのは楽ではありませんが!!)

GrandCafeが今年の春に閉店してPROPSをJouleで開催すると聞いた時、
やや不謹慎ではありますが僕はようやくPROPSにお客として遊びに行ける嬉しさを感じました。
自分の好きな空間に何も気にせずに飛び込んでいけるのはやはり楽しいものです。

今年の8月に久々に開催したPROPS、ダンスショーケースの盛り上がりは半端なものではありませんでした!!
大阪が誇るHEX BEX+sucreamgoodmanの濃厚なタッグのショーは圧巻でした。
終わった後も黄色い歓声が鳴り止みませんでしたね。

DJタイムも最高にスムースで気持ち良くて、最後の最後までいい時間でした。

(最終的には先輩がボロボロに酔い潰れてるのをかつぐ事になり、あまりスタッフの時とやってること変わらないな…と思いましたが笑)

さて、毎回何百人という音好き酒好きパーティ好きが集うこのイベント、何がすごいかってスタッフが全員プレイヤーだという事です。
全員でイベントを彩って全員でイベントを楽しむ、という人たちなんです!

プロモーターがおらず、プレイヤーの評判だけでこの集客を行ってる事を考えると「PROPS」というイベント名は本当に言い得て妙ではないでしょうか。

来週のPROPSのゲストもえらい事になってます!!

くさくて月並みな表現になりますが「愛のあるイベントとはこのイベントの事だ!」と自信を持って言えます。
まだ体感した事のない方は是非!

注意:28日の夜は仮装した人でアメ村が溢れ返る事が予想されますのでお気をつけて…。

props2016_10ura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">