IMG_7710

【独占インタビュー有り】アメ村を賑わせたBETWEEN MUSIC STOREについて.

3月の24日から28日までの5日間に渡って開催され、ブラックミュージック好きの話題に登った「BETWEEN MUSIC STORE」

IMG_7716
IMG_7717

ダンス,音楽にまつわるニュース、時事ネタを扱う「Dews」にも取り上げられるなど、全国規模でダンスシーン、音楽シーンを賑わせました。

大阪アンダーグラウンドシーンでDJとしてのキャリアを重ね、近年は台湾や韓国など、アジア圏にもその名を広めつつあるDJ QUESTAさん、
そして言わずもがな、大阪を代表するダンスチーム、sucreamgoodmanのメンバーであり、ダンサーとしてもDJとしても全国からプロップを集めるDYさん、
大阪ではもはや鉄板とも言えるコンビによるプロデュースで始まるオンラインストア、”BETWEEN”.

IMG_7241

オンラインショップスタートに先駆けて、POP UP STOREが期間限定で開催されたというわけです。

DYさんは自身のブログでも、
「子どもの頃連れて行ってもらっていたCDショップのような”あっこいったら、絶対なんかある”そう思ってもらえるお店、MISIC STOREを創りたい。」と想いを綴っています。

http://hiphoplovesoul-dy.blogspot.jp/2017/03/between-music-store.html

IMG_7710

場所はアメ村のCircus OSAKAのビルの上、CATS BAR。

IMG_7612

アナログのレコード、CD、ビデオ、Tシャツや雑貨などなど、ワクワクするような渋いアイテムがズラリ。

IMG_7713

IMG_7786

IMG_7712

IMG_7709

Circus OSAKAのスタッフでもある吉田さんと、QUESTAさん,DYさんの3人によってPOP UP STORE”BETWEEN”はスタートしました。

IMG_7787

もちろんFRE$Hスタッフもお邪魔してきました!

IMG_7595

レコードをdigする若いダンサーの姿も。

IMG_7604

夜はガラッと雰囲気が変わり、ゲストDJによるプレイも楽しめるという贅沢空間!!
DAY3のゲストDJには毎夜、大阪のHIPHOPヘッズの耳を鷲掴みにしているDJ SOOMAさん,ENDRUNさんそして東京から16FLIP a.k.a ISSUGIさんが登場!!

ride62

ride74

ride59

(もはやHIPHOPイベントとして成立する、豪華な面々…)

ride66

ride64

ride67

連日、音楽好きが集い、賑わいを見せました。
僕の個人的な印象は、「いつ行っても誰かがいるような大人の遊び場」。
ビルの最上階なので、隠れ家のような怪しさもありつつ、それでいて誰でも受け入れる暖かさを感じました。
どこを見ても、笑顔、笑顔、笑顔でしたね。
IMG_7711

IMG_7611

…後日、DYさんにBETWEENについてのお話を伺いました!(FRESH独占インタビュー!!)
この数日間のお話や、これからのビジョンの話などなど…。

——————————

Q: 改めて、POP UP SHOPお疲れ様でした!やってみて、どうでしたか?

DY: 楽しかったし、タイミング的にもすごくよかったと思う。
お客さんが実際に商品を手に取れる時間を作れたのは、オンラインショップの先駆けっていう意味では、いい場所になったと思うよ。
大阪には服屋もレコ屋も雑貨屋も山ほどあるから、その中でどうこうなろうというのはなかったけど、自分たちの色は出そうと思ったね。
これはまだまだ通過点やから、これから頑張らなあかんけど。

Q: 今回、特にこだわったことがあれば教えてください。

DY: こだわったところ…逆にないかな。
自分たちのテンションが上がるものとか、「好きなものはこれ」っていう感覚に正直になったって感じ。
好きやからこそ、自信があるし。
何かを狙ってやるっていうよりかは、「こうしたら面白いやろ」っていう感覚に素直にしたがって作り上げたね。
商品の並べ方、置き方とかも含めて。

Q, 一番大変だったことはなんですか?

DY: 酒!(笑) 飲み続けてたからなー。
夜はDJ呼んで、パーティしてたから昼の時間帯はできるだけ飲まんようにしてたけど、おごってもらった酒は飲んでた。
最終日はさすがにきつかったわー!

Q,周りの反応はどうでしたか?

DY: 普段、話せない人とゆっくり話せたことは大きかったかな。特に若い子たち。
前まで知ってたけど、接点はなかった人とも、店を通して話せたっていう場面が多かった。
若い子たちもこのタイミングで俺とかヒロ(QUESTA)に聞きたい事聞いてって感じやったね。
スタジオの生徒とは違って、ダンスじゃなくて音楽で繋がっていくという事が新鮮やった。

Q, みんな何かしらで情報をゲットして来てたんですね!ちなみに一番、遠方から来た人はどちらから?

DY: 一番遠いのは東京?あとは島根とか、四国から来た人もいたよ。

Q, 「これからこうしていきたい」など、ビジョンがあれば教えてください。

DY: シンプルに思いつく事をやっていくって感じかな。服とか雑貨は新しいものをクリエイトするのに時間がかかってしまうけど、音楽はタイムリーに追加していけるから、そこは意識しつつ。
商品的にはシーンの流れに目を凝らして出していきたいと思ってる。
例えば、クラブでかかってる音でも、今どのアーティストが旬で、この人は今はしっくりきてないとか?
そういう流れに応じて商品も出していけたらなと思う。

あとは買い付けかな!アメリカに直接行って、いけてるものを仕入れて来る。やっぱり自分が欲しい音楽ってみんな欲しいと思うし。
自分の「好き」っていう感覚を大事していきたい。
乞うご期待〜!!

——————————–

…貴重すぎる話!!
「大人が本気で遊ぶと仕事になる」という言葉を、DYさんQUESTAさんが示してくれたような気がします。

そしてそして、POP UP STOREにて販売していたDYさんのMIX CD 「Playground」が、FRESHに届いております!

FullSizeRender 27

数量限定で販売しておりますので、ぜひチェックしてください〜

これからも”BETWEEN”の動きに注目です。

Sage.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">