少しづつ…

お久しぶりです!!スタッフのタクヤです!!

2020年に未知のウイルスの進撃によって、完全にストップしてしまった社会。もちろん、ダンスシーンにも想像以上の大打撃が。当たり前のようにあったイベントがなくなり、当たり前のように会えてた人と会えなくなり、アメ村はゾンビタウン化してました。

ストリートのみんなも仕事がなくなり、急遽、現場仕事したりと、、日々その日暮らし。そんな底辺にまで追いやられてしまった時もなんとか周りのみんなのポジティブパワーで繋ぎ繋ぎ止められてきました。もちろんBADなことばかりではなく、コロナのおかげで今まで感じきれてなかった当たり前の大切さや、感謝の気持ち、コロナ対策をした上でイベントを実施したりとなんとかシーンを繋ぐための素敵な行為がたくさん見受けられ、改めて愛に包まれてるなーと感じました。

あれから丸2年。少しづつ、コロナも落ち着き、生活に溶け込み、イベントも徐々に戻りつつ、アメ村にも人が帰ってきました!!そして、ようやくディスタンスのため必要かもしれないですがあるとコミュニケーションが取りにくかったアクリル板も撤去され、受付の開放感も戻りました!!徐々に徐々に。でも確実に。元通りとはいかなくても、ストリートシーンにとって自分が思うに一番大事なみんなが笑って集まれる空間を取り戻していけたらなーと感じます。

さらに、フリカド工務店様によって、約10年使用されてきた、受付台もツヤッツヤの木の受付台に新調しなおされ、雰囲気も抜群になりました!!

さらには、1st&2stにはピンスポットが設置され、

コロナ禍の時代に急速に進展した映像面でも最適スタジオにレベルUP!!撮影のためじゃなくても、ピンスポで練習するだけで、視界がいつもより暗くなり、必然的に集中モード、ゾーン状態に勝手にフェードインするので、個人練などにもものすごくオススメです。しかもなんと、当日予約なら、1人550円で借りれます!!ストリートダンサーの味方FRESH DANCE STUDIO。

そんな感じで、これからも何が起こるか分からない当たり前が当たり前じゃない世界。コロナ禍を通して、引き続きSTAY POSITIVEマインドで、怒涛の時代を生き抜いていきましょう!!

次はマスクが外せるようになりますように。

takuya

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。